スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


”攻めの保湿”ですっ!
すでにかなりの出遅れ感いっぱいですが、お肌の保湿とやらに挑戦(?)してみる気になった私、3x歳。
ここ数年、巷で話題のクレーム ドゥ・ラ・メールを使ってみようかと思っていた矢先に、このクリームを使っているというお肌つるつるの若い知人二人とランチをご一緒する機会があり、根掘り葉掘り聞いてみたところかなりお高いことが発覚!
La Mer
日本では60ml入りで32,000円(アメリカではほぼ同量の2oz入りで220ドル)ですって!!
それでも使い心地もよさそうだし・・・と、取り敢えず一番小さい1oz入り(125ドル)を買ってみてもいいかなぁと気持ちが固まりかけていた時に、同席していた友人から薦められたのが、これまた評判の良い(らしい?)Dr. Ci:Laboのアクアコラーゲンゲル(↓)。
Dr. Ci:Labo
お値段から言っても、ラ・メールよりはずいぶんお手頃。
日本では120g入りで7,800円(アメリカでは4.2ozで72ドル)。これでも私にとってはかなり高価ではあるのだけれど、許容範囲かなぁ?

そして何より「面倒くさがりなチェリーさんにはピッタリよ!」と私のズボラさを知っている友人からのプッシュもあり、今度は気持ちがコチラに傾く・・・。

スポンサーサイト
入隊する・・・かも?


買っちゃいました・・・私も・・・。
掘り出し物を探しに出かけたT.J. Maxxで発見してしまったBILLY'S BOOTCAMPのDVDセット。

ビリー1

気にはなっていたけれど、まさか我が家にビリーがやってこようとは(^^;;。

ビリー2
DVDとビリーバンド入り!!

とりあえずは来週一週間、頑張ってみようと思っているけれど、あっさり除隊してしまいそうな予感もナキニシモアラズ。
だいたい、『来週から』と考えている時点ですでに後ろ向きだよなぁ・・・
除隊云々の前に、私は本当に入隊するんでしょうか???
単なるDVD鑑賞になったりして(^^;;。


【追記】
ブログを書き終えてから、試しに最初の10分間だけ軽?くやってみました。
そして2時間後・・・見事にお尻から太腿の裏側にかけてが筋肉痛です。
自他ともに認める運動不足の私に、いきなり腕立て伏せやスクワットなんて無理!!
しかも、スピードが速すぎるっ。
最初からこの動きができるくらいなら、BILLY'S BOOTCAMPのお世話になる必要なんてないと思うんですけど?。
あぁ、お尻痛いっ。



吸い込みますっ!
そろそろ買い替え時を迎えていた我が家の掃除機。
次に買うなら強烈なDysonのがいいなぁ?なんて漠然と思っていたところ、Dysonの掃除機って他のに較べて3?4倍の値段。それだけ性能はいいんだろうけど、掃除機にその値段は払えません・・・(^^;;。
とりあえず、他のメーカーのを色々見比べに近所のTargetへ。

ん? なんかこっちを見つめる視線が・・・。
  ↓
  ↓
掃除機-5
というわけで、このワンコ写真付きの掃除機を買ってきました。

DS Liteを求めて
私もM氏も本日は疲労気味でございます。
Circuit City(2店舗)、Best Buy(4店舗)、CompUSA(1店舗)、Toys"R"Us(1店舗)、Wal-Mart(3店舗)、Target(2店舗)、そしてゲーム専門店(2店舗)の合計15店舗巡りで半日費やしました・・・。

コイツ(↓)のせいです!!!

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
Nintendo DS (2006/03/02)
任天堂
この商品の詳細を見る


  M氏 : GS?
  チェリー : DS。
  M氏 : BS?
  チェリー : だからDSだってば!
  M氏 : デー・エスかぁ。

こんな会話をしている夫婦がDS Liteを探しに行くこと自体、何か無理がある・・・

発売開始からずいぶん経っているにもかかわらず『日本ではなかなか入手困難だからアメリカ製の白とピンクを買って送って!』という姉からの依頼を受けたのは昨夜。白は甥っ子用、ピンクは親戚の女の子用。
クリスマスの頃にはどこのゲーム売り場でも普通に並んでたよなぁ?と、深く考えもせず『いいよ?♪』なんて返事をしてしまった私。
こういうゲームの流行りや状況なんて全く知らないし、アメリカ在住のブログ友達の数名はずいぶん前に購入して楽しんでいる様子を見ていたので簡単に手に入るものだと思っていたんです。

が、状況は大きく違っていたようで・・・・・・無いっ

シトラスジューサーに学ぶ
Orange Juice-2『柑橘類のジュースを作るのに便利そう♪』とシトラスジューサーを買ってみました。
半分にカットしたオレンジなどをジューサーの絞り器部分に押さえつけてスイッチを入れれば、モーターが動いてジュースを押し出してくれる仕組み。
これ、かなり便利そうじゃない??

家に帰って箱を開けて実物をみてみると、電源コードのつながったモーター部分と出来上がったジュースを受けるカップ部分が一体化していて外れない。
軽いものなのでモーター部分がついたままでも持ち上げてジュースをグラスに移すことは問題ないのだけれど、洗う時が鬱陶しそう。
使ってもいないし、レシートも残っているし、あっさり返品することに決定。

自動シトラスジューサーでの初仕事のためにたっぷり買ってきたオレンジは今までも使っていた手動式シトラス絞り器でジュースにしました。
Orange Juice-1
ぷぷぷっ。
何十杯分も一度に作るわけでもなく、私とM氏が飲むだけならこれで絞れば十分じゃ?ん!
このグラス一杯でオレンジ2個分。
二人分作っても4個分を絞ればいいだけ、時間だってそんなにかかるわけじゃなく・・・。

ついついスペシャリティーな電化製品に走ってしまいがちな私ですが、今回のこの買い物(返品するけどね!)で電動や自動にはない楽しみを再発見できた気がしました。
購入したシトラスジューサーを返品して、あらたに本体とカップ部分が取り外せるタイプのものに買いなおそうと思っていたけれど、もう、いらな?い。
昔ながらの手作業でフレッシュなオレンジジュースを楽しみます♪

Back-to-Schoolに便乗♪
アメリカの学校はそろそろ新学期が始まります。
ご存知の通り4月始まりの日本とは異なり、8月下旬(?9月頃)に新学年が始まるのがアメリカでは一般的。
時期の違いはあってもそれに合わせて服や靴、カバンや文房具などを新調するのは日本でもアメリカでも同じです。
ファイルホルダーやボールペン、ノートなどをたくさん買い込んでいる親子連れをよく見かけるのもこの季節。
ということで、巷のお店ではBack-to-Schoolのセール真っ盛り。

我が家もそのセールに便乗してかねてから狙っていたシュレッダーを買ってきました!
今まで使っていたシュレッダーの歯はそろそろ切れ味も悪くなってきていたし、裁断方法も幅7mmの縦ストレートカットで頑張ればパズルのように組み合わせて元の状態に復元できるほどの大雑把なシュレッダーだったので(意味ないじゃん!)、もっと細かく裁断できるタイプのが欲しかったのです。

そこで機能と値段を考慮して選んだのがコチラのシュレッダー。
(Diamond-Cut) Shredder
何気にスタイリッシュでしょ??
通常価格の7割引セール品で、機能も家庭用にはまずまず。
(Diamond-Cut) Shredder-3
●コピーペーパー8枚まとめて刻めます
●クレジットカードも裁断可能
●ステープルつきでもOK
ダイヤモンドカット

そして、いざ検証タイム?♪


あれれ?
午後からM氏のご所望の”アルモノ”を探しに数軒のショップを回ったけれど、残念ながら見つけることが出来ませんでした。
『ネットでなら売ってるかな?』と、まだ諦めていないご様子。
手に入り次第、ご報告させていただきます。


さて、今日のショッピングでM氏は成果なしでしたが、何故か便乗した私はしっかり(ちゃっかり?)買ってきました♪
ルク-2
前から気になっていたキッチン用品、シリコン製の刷毛と泡立て器です。
普通の毛(?)でできた刷毛って洗ったあとも、ちょっと不衛生かな?と思っていたのですが、この隙間だらけのシリコン製なら大丈夫でしょ!
泡立て器も鍋の中で直接カシャカシャしたい時には、シリコン製の方が鍋を傷付けるの心配もなさそう。
しかも、どちらも摂氏425度まで耐えるスグレモノ。(って、何を作る気なんでしょ?)


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。