スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インディアナに清里!?
Nashville-1
この写真、分かりにくいですよね・・・(^^;;。
木々の緑に隠れて建物がほとんど写ってないけど、今日遊びに行ったナッシュビル(Nashville, IN)という町のメインストリートの様子です。

ここはウチから車で約1時間半ほど南下したところにあって、知り合いのインディアナ人から口々に『ナッシュビルにはもう行った?』『綺麗でいいところよ♪』と聞かされていたのですが、今日まで後回しになっていた町。

数名の知人からの話を統合すると『古い町並み(建物)が残っている』『アーティストの町』『アンティークショップがたくさん』『自然がいっぱい』。
これらの情報からこの町の勝手なイメージを膨らませていた私は到着していきなり軽いショックを覚えてしました。

なんか、清里みたいな感じ?!(清里のこと、よく知らないんだけど。)

Nashville-2
あれ?っ、観光用のトロリーみたいな乗り物(↑)が!
大型観光バスが停まってる!!
人がいっぱい!!!
 ↓
もしかして、思いっきり観光地??

たしかに、知人から伝え聞いた情報は何一つ間違いではないんです。が、私が思い描いていた『ちょっと寂れた、静かで歴史ある田舎町』のイメージと違い過ぎただけ。
”観光地”と理解していれば、すんなり楽しめる町なのに心の準備ができていなくて・・・予想していたよりもはるかに多いショップの数と観光客に戸惑ってしまいました。
きっと一軒ずつお店を覗いてみると、アンティークな掘り出し物や作家さんオリジナルの民芸品のようなものなど、楽しい買い物も色々できるはず。
でもね、、、今日のところはちょっとしたショックから立ち直れず、ランチを食べただけで帰ってきました。

何事も先入観を持って挑むとよくないですね・・・反省。
再度リベンジして、今度こそゆっくり見物したい町です。

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。