スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おみごとっ -- USPS
調べたいことがあって開いたUSPS(アメリカの郵便公社)のサイト【http://www.usps.com/】。

なんじゃ、こりゃ?っ!
usps-1
いつの間にスター・ウォーズ仕様に??
どうやら、5月に発売されるスター・ウォーズ30周年記念切手のプロモーションのためらしい。→→ 切手のサンプルはコチラで見られます。

日本でもキャラクターの記念切手は発売もされるけれど、郵便局のサイトトップがこんなことになったりしませんよね?
アメリカっぽいというか、なんというか・・・。
しかもご丁寧にSTAR WARS EXPERIENCE ON / OFFボタンまで付いてるし。「見難い!」との苦情が来ることを考慮して??
多分、期間限定のトップページだと思われますのでスター・ウォーズ好きの方、要チェック!
出血大サービス(?)で壁紙ダウンロードのオマケ付きですよ

ちなみに私はスター・ウォーズ・ファンじゃありませんが、きっと郵便局でこの切手を見かけたら買っちゃうだろうなぁ。「記念」とか「限定」とかに弱いんです・・・。

スポンサーサイト
春だから?
いつもお邪魔しているブログ友達も続々と素敵な春用テンプレートに模様替えされているのに触発され、私も久々に変更してみました。
が、大幅なイメージチェンジができないあたり小心者?!
しかも四季を通じて使えそうなテンプレでとりたてて春っぽくないし?(^^;;。

素人のくせにHTMLやスタイルシートをかなりいじってますので、レイアウト崩れなど発見されたらお知らせくださいね♪

初☆Indianapolis Symphony Orchestra
とっても不純な動機から発生した私のクラシック熱。
先週末にはついに生演奏を聴きに行ってきました。
インディアナポリスのHilbert Circle Theatreをメインに活動しているIndianapolis Symphony Orchestra(ISO : インディアナポリス交響楽団)の演奏会です。
Indianapolis Symphony
*案内係のおじさんの許可を得て、開演前のステージの様子を撮影してみました。

いいなぁ?、この雰囲気♪♪
ロビーに足を踏み込んだ瞬間から非日常の世界が・・・。聴きにきているお客さんたちも軽?くオシャレ着。圧倒的に中高年?のカップルが多く、アメリカの片田舎じゃなかなかお目にかかれないようなスカートにピンピールの女性(スタイル良し!)とか、男性もジャケット着用でスマートに女性をエスコート。(でも、それほど堅苦しくもなく、日曜礼拝で教会に行くような装いでした。)
日々、「着心地も洗濯もラクが一番!」の格好をしている私はコンサートが始まる前から刺激受けまくり!!
たまにはこういう空気に触れることも必要かも。

Flan!
Flan
メキシカンのデザートでもお馴染みのFlan(フラン)。
メキシコ系の知人に初めて教わった時には「うぉ??!! 日本のプリンや?ん♪」と感動し、しかも、スーパーで箱入りのミックス・パウダーも売られているということで、これでいつでも簡単にプリンが食べられると喜んだものでした。
それから既に10年近く経過・・・。
この間、専業主婦の私は時間もたっぷりあることだしミックスを使わなくても卵と牛乳(豆乳)と砂糖があれば普通にプリンが作れるってことも得とく。
結局、フラン・ミックスを使うことなく今日まで過ごしてきたわけなんですが、ついに手を出しちゃいました・・・フラン・ミックスに!

ダウンタウンの住人たち 第二弾
昨年の春、まだFC2ブログに引っ越す前の記事で『ダウンタウンの住人たち』をアップしたのですが、お待たせしました(誰も待ってないって?)!遂に第二弾の登場です

作品名 : ”Holding Out
おばあさん@カーメル-1
渋いグリーンのコートもオシャレなおばあさんが肉屋の前に立ってます。
たっぷり買い物してますね?。

おばあさん@カーメル-2
おぉ! 肩からバッグも下げていましたか。

しかし、このおばあさん・・・『ミセス・ダウト』的な人のように見えるのは私だけ??

ミセス・ダウト〈特別編〉 ミセス・ダウト〈特別編〉
ロビン・ウィリアムズ (2006/02/10)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る



続きまして・・・

St. Patrick's Dayのランチ
昨日(3/17)はアイルランドの守護聖人、聖パトリックの命日=St. Patrick's Day
シカゴ川のソレほど有名ではないけれど、インディアナポリスのダウンタウンにあるCanalもシャムロックを象徴したに変身!
St. Patrick's Day-2
St. Patrick’s Day-1
写真注:藻が繁殖しているわけではございません・・・。


感謝祭にターキーを食べるように、アイルランド系アメリカ人の方々はこの日にコーンドビーフとキャベツの煮込み料理(Corned Beef & Cabbage)を食べてお祝いします。命日なのにお祝いって言うのかな?
アイルランド系アメリカ人の友人から教わったレシピもあるし、この時期にはスーパーでこの料理用の牛肉の塩漬けとスパイス類がセットにされたものも売られているんだけど、残念ながら(?)私のやる気が不足していて、、、(^^;;。
その代わりと言っちゃなんですが、チャッチャと作った土曜日のランチは↓↓↓。

元気です♪
またまた、お久しぶりでございます?。
きっといつも遊びに来てくださる皆さまにはバレバレのことと思いますが、ここしばらく『日本モノのテレビ番組鑑賞』に忙しく、コンピューターの前に座る時間がめっきり少なくなっている次第なのです。
それに加え、ただいまM氏は春休み中。
天気がよいと外出してしまったりして、ますますネット生活から遠のいていますが元気に暮らしております♪


アズキ(3/15/07)
アズキも元気に食欲モリモリ。

だからって・・・


なぜ?
時々買い物に行くスーパーの入り口で、ふと目にとまった文字。
Sunflower
はぁ??
何故こんなに中途半端な営業時間に??

こういうのって気になっちゃって・・・(^^;;。
帰宅後、このお店のウェブサイトをチェックしたら、Hours: 9am - 9pmって書いてあるんだけど。
入り口ドアに素直に9-9と書かない、この微妙な時間のズレはお客様を思ってのこと?
それとも8:569:03に何か鋭い意味が含まれいるのか?


余談ですが・・・同じインディアナポリスに『4:59』という男性用ヘアサロンがあります。
なぜ、4時59分なんだ???!
ちなみにこのヘアサロンの営業時間は午前9時?午後7時です。

今度はクラシックです!
前回のエントリーで『明日からは3月。生活態度を改め、ちゃんと生きます!?』と宣言したのは、この私ですが・・・。
この週末は夫婦揃って『のだめカンタービレ』にドップリはまってました。

■これ(↓)はこのドラマのサウンドトラック。画像が無くて寂しいので貼付けただけで、深い意味はありません。■

「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック 「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ (2006/12/06)
ERJ

この商品の詳細を見る


「結婚できない男」を見て以来の”犬飼いたい熱”も冷めやらぬうちに、今度はクラシックですよ! オーケストラですよ!!
さすがに今から音大に進学してプロの演奏家になろうだなんて大それたことは思っていないけれど、近場にあるIndianapolis Symphony Orchestra(インディアナポリス・シンフォニー)の演奏を聴きにいくことにしました♪
3月後半にJohn Lill(ジョン・リル)のピアノでブラームスのピアノ協奏曲1番の演奏会があるんです。

インディアナに引っ越してきて1年半。
今までにも何度も「聴きに行こう」とM氏と話はしていてもなかなか実行に移せなかったのに、「のだめ?」の影響でいとも容易く決定だなんて・・・この夫婦、単純すぎます。
千秋サマみたいな美形な指揮者がタクトを振ってくれるといいんだけど?(^^;;。

まぁ、理由は何であれ俗っぽい生活にまみれた夫婦がゲージツに触れてみようと思い立っただけでも素晴らしいこと!?
クラシックの演奏会をちゃんとしたホールで聴くのなんて何年ぶりだろう。ジョージア時代の五嶋みどりさん以来かも。
結構ワクワクしています。
さて、友人にCD?Rを返す前に、もう一度「のだめ?」でクラシック音楽に耳をならしておきましょうか。

怠けてます・・・
アズキ(2/28/07)
アズキ?、怠けすぎだよっ。

いやいや、アズキだけじゃなく飼い主もしっかり怠けてますが。

今日は友達からの誘いでランチ&お喋りに連れ出してもらったけれど、ここ数日、世間から隔絶された引きこもり状態でした(^^;;。
先週から日本のTVドラマにどっぷり浸っちゃって、コンピューターの前に座ればYou Tubeで「ハケンの品格」にはまり、テレビを付ければ友人から借りた「結婚できない男」を見て・・・。
あ、その上、20年ぶりくらいにこれまた借りた漫画本も読んじゃいました。

明日からは3月。生活態度を改め、ちゃんと生きます!? ← 我ながら信用できない言葉だ。


それはそうと「結婚できない男」に登場するパグのケンちゃん、もう、可愛くって、可愛くって、我が家ではにわかに”犬飼いたい熱”が蔓延中。
パグ フレンチ・ブルドッグ
いつかワンコとも同居できる日を夢見て一応、上の2犬種が今のところ有力候補。
左 : パグ
右 : フレンチ・ブルドッグ
(写真はペットのイエローページ・ワールドドッグ図鑑からお借りしました)

どちらもすっごい不細工なんですけど?
でも、この愛嬌ある顔と体型が可愛いと思いませんか?。

アズキの立場、危うし!です。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。