スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


廃油で虫除けキャンドル♪
毎年、夏には廃油を使って虫除けキャンドルを作ります。
今日はちょうど天ぷらを揚げたあとの油が出たので、今夏初のキャンドルを約350mlの廃油で作りました。

伝統的なキャンドル作りとは似ても似つかない邪道なものなのだけれど、廃油処理剤”固める・・・”を利用する方法であっという間に廃油がキャンドルになります!

まずは空き瓶にキャンドルの芯(市販品)をセット。

そこに私は着色用のクレヨン(息子のお道具箱から拝借)を削った粉を適量入れておきます。
そして、80度以上に温めておいた油に”固める・・・”を一包入れて、よくかき混ぜ溶かしたものをゆっくり流し込みます。
少しクルクルかき混ぜると、油の熱でクレヨンが溶けて廃油の色が少し変わってきます。

クレヨンは適当に削った数色を、適当に混ぜ合わせたので、一体、どんな色になるかは固まってからのお楽しみ!?

これだけだと単なる廃油キャンドル。
これを虫除けキャンドルに変身させるのが、コチラ(↓)。

3種類のエッセンシャルオイルを使ったので3つとも写ってますが、虫除け効果があるのは真ん中のシトロネラ。
昆虫が嫌いな香りらしく、特に蚊に対しては非常に効果的。精製水にシトロネラ精油を適量落としたものをスプレーボトルに入れれば、手軽に虫除けスプレーも作れちゃいます♪
でも、実はこの香り、ネコも苦手なんだとか・・・ごめんよ~、アーちゃん。

エッセンシャル・オイルを加えて、しばらく放置しておくと冷えて固まってきます。芯は適当な長さにカットしておきます。

液体だった時と色が変わって、イエローとピンクとグリーンらしき色に。でも、クレヨンが少なかったかな? 廃油の茶色がまだ残って、くすんだ色になってしまいました(^^;。

ま、ちゃんとキャンドルに火も灯ったし、無事に完成です!

これで今年の夏の虫除け対策もOK(か?????)。



スポンサーサイト
バスケット #13
4月中旬から編み始めていた13作目(実質15作目)のバスケットが、先週やーーーっと完成しました。
一時帰国の3週間を挟んだとはいえ、時間かけ過ぎ(^^;。
実はこれ、何度も、何度も、編み直しをしたんです。縦ラインにカラーが入るとバスケットの歪みがまるで模様のようにハッキリと目立つので、ある程度まで編んでは「あれ? 途中から膨らんでる~(><)」、「ここから狭まってる?」と・・・。

そんなこんなで、出来上がったバスケットがコチラ。
#13

楕円形の底板、持ち手有りのタイプです。


何を入れようかなぁ~。
息子にオモチャを入れられないうちに、落ち着き場所を決めなきゃ。



ラベンダー・マルセイユ石けんとシンプルなラッピング
ピュア・オリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイルを主原料とした石けん生地にドライ・ローズマリーを細かくすりつぶしたものと、エッセンシャルオイル(ラベンダー、ローズマリー、スィート・オレンジ)を加え、型入れ後にドライ・ラベンダーを散らした『ラベンダー・マルセイユ石けん』。
一時帰国前に仕込んで、切り分けまで済ませていたので、あれからもうすぐ2ヶ月。
しっかり乾燥・熟成して、いつでも使える状態の石けんに仕上がっています。

これは依頼品ではなくて自宅用に作ったので、切り口の粗さも気にしません。ドライハーブを入れるとカットする時にハーブが柔らかい石けん生地を削ってしまって、切り口がこすれた感じになるんです。
個人的には、こういう無骨な石けんの方がナチュラル感倍層!って感じで好きなので、自宅用には特に好んでドライハーブを混ぜ込んでいます。

自宅用・・・のつもりが、一部をギフトに添えることにしたので、お嫁入り準備です。
花嫁衣装の材料に選んだのは、お馴染みマーサの【Garden Trellis Deep Edge Punch】でパンチした紙と園芸用の紐だけ。


パンチした紙で石けんを巻いて、紐で留めればできあがり♪

素朴な石けんにはシンプルなラッピングがぴったりかな。



フリーザーペーパーでセルヴィエッテン?
以前、ペーパーナプキンをラップで紙にくっつけるドイツ生まれ(?)の技、セルヴィエッテンを使って作るカードについて触れました。 → → 『初挑戦! ペーパーナプキンでカード作り』、『紫陽花のカード - セルヴィエッテン Plus』。

ラップで問題なく綺麗にできるんだけど、台紙→ラップ→ペーパーナプキン→パーチメントペーパーを重ねてからアイロンがけをするいう重ね技で、ちょっと油断するとラップが静電気で余計なところにくっ付いたり、ペーパーナプキンがずれたりして、以外と気を使う作業なんです。

この作業を少しラクできないかぁ~と、探していたら、ありました。 ぴったりなのが!
それがフリーザーペーパー(↓)を使う方法。

箱の裏にはアップリケをするときの方法が説明されているのですが、フリーザーペーパーをアイロンで布に接着(仮止め)するのはその世界(?)ではごく当たり前の技法みたいです。
テカテカ面にはプラスティックがコーティングされているので、アイロンの熱で溶けて布に貼付くというわけ。

そして、もっと検索してみると、その応用編とでも言いましょうか・・・アメリカのクラフターさんたちは結構普通にこのフリーザーペーパーとペーパーナプキンをアイロンで接着する方法でカード作りを楽しまれている様子。詳しい方法(動画)なども検索すれば見つかります。

その方法はフリーザーペーパー(のテカテカな面)に布ではなくてペーパーナプキンを置いて、カバーしてからアイロンをかけるだけという至ってシンプルなもの。
これなら、ラップの静電気やシワと格闘する必要無しです!

まず、ペーパーナプキン(使いたい部分だけカットしてもOK)より一回り大きいフリーザーペーパーを用意します。アイロン台の上にテカテカ面を上に向けて置き、その上にペーパーナプキンを重ねます。

その上にはフリーザーペーパーとアイロンが直接触れないように、パーチメントペーパーのような紙を敷いて、三層構造にします。

あとは中温~高温のアイロン(スチーム無し)をかければ、できあがり~。


この方法だとカードストックに直接ペーパーナプキンに貼付けることは出来ないけれど、出来上がったものをカットしてカードストックに貼付ければ同じこと。
フリーザーペーパーの厚みがあるので割としっかりしていてPPと同じように使えそうです。
ただし、カットする時にはペーパーナプキンの繊維が引っかかり易いのでロータリーカッターがお薦め! クラフトナイフで切れないことも無いけれど、刃がナプキンを引っ張っちゃうかも。

その出来上がった紙を使って、ミニカードを作りました。
#4 bar(3.5"x4.875")サイズに合うように、この紙とカードストックをカットします。カクテルサイズのペーパーナプキンだとこのサイズで4枚分の素材が取れます。

次は作った紙をカードストックに貼付けるんですが、クラフト上手な友人のアイデアでXyronのステッカーメーカーを使ってステッカー状にしてから、貼付けることにしました。もちろん、普通に糊付けでもOKです。

カードストックに貼付たら、シンプルなカードの完成です。

後ろの二枚はベージュのカードストック全面に、手前はカードストック(えんじ色/明るい緑色)よりも一回り小さくカットして貼付けました。

ペーパーナプキンのデザインが派手目なので、エンベリッシュメントは無し。ちょっとパンチでアクセント付けてみようかな・・・


と、やってみたけれど、これもいらなかったかな。

ブランクカードにしているので、カードを書く時に、それぞれに合ったフレーズのスタンプを押したり、罫線を入れたりして使おうと思っています。



マーサ・スチュワートのカートリッジでクリスマスカード用のパーツを作ってみる。
近所にあるもう一つのクラフトストアHobby Lobbyのクリアランス・コーナーで思いも寄らないものを発見しました。
前から欲しいとは思っていたのだけれど、ココでこの値段($17.99でした♪)で出会うとは!! 

Cricut Cakeのカートリッジ、Martha Stewart Crafts【Seasonal Cake Art】です。
Cricut Cakeについて詳しくはコチラ(http://www.cricut.com/cake/)をご覧くださいね。
このカートリッジ、本来はクッキー生地やフォンダントをカットするためのカートリッジなのだけれど、Cricutのどのマシンでも使用可能なので、私の持っている紙用のダイカットマシンでも使えるのです。
マーサのデザインがダイカットできるなんて、嬉し過ぎる~。

付属のブックレットを見てみると・・・



マーサのパンチやステッカーにありそうなデザイン、フォントがいーっぱい♪♪ エッジパンチ並みのものまで。
早速、クリスマスカードに使えそうなモノを数種類選んで、カットしてみました。
試作なので、シンプルなタイプを選んでグリッターペーパーをカット、カット!!

つい先日、『Cricutで恐竜カード 第二弾』でも見ていただきましたが、Cricutってベースにどんどんレイヤーを重ねていって厚みと色を増していくダイカットマシン。
このカートリッジでも、同じように作っていきます。3インチでカットするように設定して、スタート!

上の写真のように、緑のリース部分に赤い鳥を重ねて貼ると・・・
こうなるんですね~。
フォンダントをカットすることを第一次考えて作られているせいか、一般的なカートリッジに較べると、デザイン自体がボッタリした感じで繊細さはないけど・・・ま、いっか(^^;。

試し切りしたパーツをクリスマス柄のPPの上に置いてレイアウトしてみました。




Cricutはスタンプやパンチと違って、カットしたい大きさを自由に変えられるのも魅力の一つ。
クリスマスカードを本格的に作り始める日まで、色々試して遊んでみよーっと。



ゾウさんパンチで出産お祝いカード
息子が参加しているプレイグループのメンバー(のママ)が第二子を出産されたので、ギフトに添えるカードを作りました。

今回も「今シーズンはコレ!」と開き直っている(?)、リボン付きモチーフ3つ並びパターンです。
しかも、『ゾウさんパンチのバースデーカード』と『ヒツジパンチで出産お祝いカード』を足して二で割ったような・・・?



(↓)コチラです。


内側はこんな感じ(↓)にスタンプとゾウさん、スコアリングボードで罫線を引いた紙を貼付けています。


代わり映えしないデザインなんだけど・・・作り易いし、シンプルだけど可愛くて気に入ってます。
このカードに使用したマーサのパンチは下の4種類です。


~追記~
このカードを添えたギフトと封筒の裏側(&シール)。
ギフト・ラッピングには紙袋&ティッシューの組み合わせが多いアメリカですが、私はラッピングペーパーとリボンがやっぱり好きです。

カードとお揃いのゾウさんでシールしました。




カード作りのアイデア雑誌、オマケ付き!!
先日、旅先で訪れたスーパーマーケットで雑誌を一冊買いました。
【Paper Crafts】の2012年7/8月号です。
実はカード作りのための雑誌や本って日本語でも英語でも一冊も持っていなくて、アイデアやテクニックはネットで得ることがほとんどでした。
でも、滞在中のホテルで少しのんびりできる時間が取れそうだったので、ベッドに寝転がって雑誌(軽いもの!)を見るのもいいなぁ・・・と、この雑誌を買ってみました。
ふむふむ・・・「今年のパターンは六角形なのかぁ~。」とか、「ほー、水彩の淡い色も綺麗だなぁ」とか、カードの写真と材料リストを見比べながら「ここはコレで作ってるのか!」などと、見入ってしまいました。
ペラペラなクラフト雑誌、楽しいものですね!

ちなみに、定期購読しているMartha Stewart Livingだと、こうは行かない! 読みどころも多くで、写真も美しいし、参考になるところ満載の雑誌ではあるけれど、重いんですよね~。テーブルに置くか、膝に乗せるかして読むにはいいけれど、仰向けに寝転がってマーサ雑誌を読む気にはなれません(^^;。

さて、前置き(?)が長くなりましたが、今回、わざわざ雑誌についてのエントリーを書いているの目的はコレ(↓)。


スーパーの本棚に並べてある雑誌のほとんどは自由にペラペラと中身を見られるように裸(??)なのに、この【Paper Crafts】はビニ本扱い!? 薄いビニール袋に入った状態で並べられていました。
中身が18禁とか、そういう問題ではなく、”オマケ付き”だったようです。
前述の通り、この手の雑誌を買ったことも無ければ、本屋で注意して見たことも無かったので知らなかったんですが、ちょっと調べてみたところ、クリアスタンプやPP、ダイカット済みのチップボードなど、カード作りに使えるオマケが付く雑誌もあって、そういうものはオマケが落ちないように(盗られないように?)袋入りになっているんですね。へぇ~~~っ!

ビニール袋入りでも全く気にせずに買ってしまったこの雑誌、「これは捨ててもいいものかな~?」と一緒に入っていた厚紙を何気に見て見ると・・・

《FREE DIGITAL DOWNLOAD! Holiday Card & More Vol.6》と書かれていました。
なになに??? と、裏面もしっかり読んでみると、どうも、ここに書かれてあるURLに行けば【Holiday Card & More Vol.6】のデジタル版が無料でダウンロードできるということみたい。

早速、行きました! そして、ダウンロードしました・・・ラップトップのMacに。
おーーー! 見事にPDF形式の本一冊分(全164ページ)が!!!
これはiPadにダウンロードした方が便利じゃない? ってことで、再度、iPadにもダウンロード開始。
で、上のiPad写真(緑のカバー付き)になったわけです。
中身もこの通り、指でパラパラ(?)めくれます。

クリスマスカードを中心に数々のカードやタグ、部屋の飾りなどなど、とっても充実した内容の本で、レイアウトや素材の材質や色使い、リボンの使い方、参考になる部分がたくさんです。
早速今年のホリデーカードに取り入れてみたいアイデアもいっぱい。イメージが膨らみます~!

この本、実際に発行されて売られているもののようでアマゾンでも取り扱いがあるみたい。昨年のものなのかな?
 ← 画像クリックでamazon.comの該当ページに。

最近のオマケは凄いことになっているんですね。これ、定価だと$14.95。一年前のモノとはいえ、こんな素敵なデジタル本が無料だなんて~。しかも、私が買った雑誌は$4.99ですから・・・(^^;。
エビで鯛を釣った気分です♪♪

あと、この雑誌のサイト(http://www.papercraftsmag.com/)には買わなくても登録だけで無料ダウンロードできるeBookが今現在で4種類(DIY Decor、Embossing、Homemade Birthday Cards、Congrats and Thank You Cards)用意されています。
私もHomemade Birthday Cards(40作品分)、Congrats and Thank You Cards(30作品分)をダウンロードしてみました。

ボケボケですが、こんな感じにiBookに入ってます。

雑誌のオマケでも驚きましたが、世の中、凄いことになっていますね~。
基本、アナログな私は溺れそうです・・・(^^;。



Cricutで恐竜カード 第二弾
先日の恐竜カードを見た息子が自分のカードも欲しいと・・・(^^;。あなたのお誕生日はまだまだなんですけど~。
お友達にすんなりカードを渡してもらうためにも、息子用にもう一つ作ることにしました。
『緑で首の長い恐竜のがいいなぁ。食パンマンのとなり、ね?』と細かい注文まで。ちなみに”食パンマンのとなり”とは、彼のベッドのヘッドボードの棚にずらりと並べてあるアンパンマンの仲間たち人形(7人分)の中の、食パンマン人形の隣に完成したカードを、朝までに置いておいて!・・・という意味です。

さぁ、息子が寝静まってから作業開始。
緑の恐竜に合うように、カードストックとPPを選んでカード台紙を作ったら、今夜もCricutの登場です。
緑の恐竜と一口に言っても緑一色ってワケではなく、数色のカードストックを合わせて仕上げるので、手持ちの紙の色や出来上がりバランスを考えながらの色選びに結構時間がかかったりします。
今回はカード台紙の色自体、あまり私の好みじゃなくて残り気味な色の消費のために決めたようなもので(息子よ、ゴメン!)、これに合う緑の恐竜・・・ということで、実に不思議な配色になりました(^^;。

Cricutでカットした恐竜パーツ(↓)。オレンジと紫と緑2色・・・。

一枚目のオレンジ(紫の左隣)をカットしたところで、このパーツは濃茶色の方がよかったことに気付いたのだけれど、切り直すとこのオレンジが無駄になるので、ちょっと細工をしてこのまま使うことにしました。

どこが細工かというと・・・紫の恐竜の顔部分、目と口に注目!

間違ってカットしたオレンジの上に紫を張り合わせると、紫に空いている目と口の穴から下地のオレンジが見えてくることになるんですが、すでに濃茶色がのぞいてますよね?
ここです! 本来は濃茶色で恐竜の形にカットすればそれだけで済んだところなんですが、間違ったのにセコく(?)オレンジのままで済ますことにしたので、紫の恐竜の顔の後ろに小さく切った濃茶色の紙を貼付けました。
なので、オレンジの一枚目は厚みのためだけのものに・・・。オレンジ以外でもどんな色でも良かったってことです。

そんな小細工を経て、恐竜パーツが完成しました。

ね、オレンジの部分が全くないでしょ? 紛らわしいですが、影部分(一番下の紙)のオレンジは小細工とは関係ありませんので(^^;。

もう一つ、内側に使う火山パーツも切り出して、ペタリ。余白部分には小さな星(?)をパンチしてちりばめています。

左側には手抜き感というか、合ってない感満載の小鳥とhugのスタンプを。
この時点でかなり疲れちゃって、やっつけ仕事気味(><)。なんとか完成させて、息子の枕元に置くことだけに必至の母でした・・・。ちなみに、このスタンプもコレコレで使ったのと同じ、Michaelsの$1スタンプです。

そして表紙。前述の恐竜を台紙にポップドッツで貼付けて、少し寂しい余白部分に恐竜の模様(?)として切り抜かれたあとの緑の丸4個を散らして、出来上がり~(^^)。


恐竜カード二種類を並べておきましょう。

丁寧さが全く違うけれど、出来上がりを見比べると、意外と緑恐竜も悪くないかも。
息子くん、朝起きて早速カードを見つけてニコニコ。「ママ、ありがと~!」と朝ご飯もしっかり食べ、ご機嫌で学校へ出かけていきました。
母の夜なべ仕事、少しは報われたような・・・。

*前回のエントリー同様に、完成までの写真(恐竜のパーツ写真)は夜中に白熱灯の元で、完成後の写真は自然光の元で撮っているため、色合いが微妙に違います。*



久々のCricut! 恐竜のバースデーカード
息子のお友達のバースデーカードを作るために、久しぶりにCricutを引っ張りだしました。近頃はカード作りをパンチやスタンプでパパッと済ませることが多くて、Cricutが埃をかぶりそうでした・・・(^^;。

さて、彼の好みかどうかが微妙ではあるのだけれど『恐竜』をメインモチーフにしたカードをつくることにしました。
Curicutでカットして貼付けたパームツリーと恐竜(↓)。写真が光ってる・・・。

パンチやスタンプを使って作ったパーツ(↓)。


上の二種類5つのパーツを黄色いカードストックに水玉のPPでアクセントをつけた台紙(↓)に乗せていきます。カードサイズは#6(4.50" X 6.25")で、表紙の端から1.5"のところで折り返しています。


内側にはパームツリーとメッセージパーツを。


4歳男児へのカードなので、飲み込んだり怪我をしたりしないようにブラッズを使いたいところ(Happy Birthdayプレートの四隅の飾り)もパンチした紙で代用しました。

表紙の恐竜はポップドッツで立体仕上げに。


マーサのスコアリングボードで封筒も作って、とりあえず、完成しました!

あとは、内側(開いて左側のベージュの部分)にメッセージ(息子直筆の絵とか・・・解読不能なものかも?)を書いた紙を貼付ける予定です。

以前の勢いでは使わなくなったCricutだけど、やっぱり便利だし、楽し~っ!
今度は何をカットしようかなー。

*おことわり : 各パーツ写真(3枚目まで)と完成したもの(その後の4枚)の写真の色合いが違うのは、出来上がってからのカードを自然光の元で撮り直して、差し替えただめです。*



久々のCricut! 恐竜のバースデーカード
息子のお友達のバースデーカードを作るために、久しぶりにCricutを引っ張りだしました。近頃はカード作りをパンチやスタンプでパパッと済ませることが多くて、Cricutが埃をかぶりそうでした・・・(^^;。

さて、彼の好みかどうかが微妙ではあるのだけれど『恐竜』をメインモチーフにしたカードをつくることにしました。
Curicutでカットして貼付けたパームツリーと恐竜(↓)。写真が光ってる・・・。

パンチやスタンプを使って作ったパーツ(↓)。


上の二種類5つのパーツを黄色いカードストックに水玉のPPでアクセントをつけた台紙(↓)に乗せていきます。カードサイズは#6(4.50" X 6.25")で、表紙の端から1.5"のところで折り返しています。


内側にはパームツリーとメッセージパーツを。


4歳男児へのカードなので、飲み込んだり怪我をしたりしないようにブラッズを使いたいところ(Happy Birthdayプレートの四隅の飾り)もパンチした紙で代用しました。

表紙の恐竜はポップドッツで立体仕上げに。


マーサのスコアリングボードで封筒も作って、とりあえず、完成しました!

あとは、内側(開いて左側のベージュの部分)にメッセージ(息子直筆の絵とか・・・解読不能なものかも?)を書いた紙を貼付ける予定です。

以前の勢いでは使わなくなったCricutだけど、やっぱり便利だし、楽し~っ!
今度は何をカットしようかなー。

*おことわり : 各パーツ写真(3枚目まで)と完成したもの(その後の4枚)の写真の色合いが違うのは、出来上がってからのカードを自然光の元で撮り直して、差し替えただめです。*



マリン柄アイテムでバースデーカード
昨日のエントリー(『簡単! 夏のカード ~100均と$1コーナー品、大活躍~』)に引き続き、マリン柄アイテム集合でカードを作りました。

買っておけば良かった・・・と少しだけ後悔していた$1の舵輪スタンプも早速追加購入♪ 魚釣りデザインのものは、あっても使わなさそうだったので$1といえども購入せず。私も倹約主婦です・・・marikoさん!


このスタンプを見た時から「並べて使いたい!!」という思いがあって購入したものの、一辺2"と少し大きいスタンプだったことから、昨日は泣く泣く(?)一個ずつ使いました。

でも、やっぱり並べたい!!!
そこで6"x4"カードに3個並べのデザインは諦めて、5"の正方形カードに4個並べてみると、あら、ピッタリ♪
怪我の功名・・・? 漁父の利・・・? どっちも違う気がしますが~。

”AHOY”の変わりに、Happy Birthdayの文字スタンプを押して、夏生まれの友人へのバースデーカードです♪
42回目の誕生日を迎える彼女に・・・嫌がらせじゃないよ~


昨日のカードではブラッズを使ったんだけど、今日は何となくアイレットを付けてみました。穴開きのままの予定が・・・麻紐通しました(^^;。リボンと紐のダブルはクドいかな?
このパーツ部分だけ、ポップドッツで立体仕上げにしています。


内側にはメッセージを書くために一回り小さく切ったベージュのカードストックを。

そして、ここにもシツコク(!)濃紺のマリン柄のマステでアクセントをつけました。
ちなみに・・・全体的に男性用っぽいデザインですが、贈る友人は南の島生まれの素敵な女性です。




簡単! 夏のカード ~100均と$1コーナー品、大活躍~
100円ショップSeriaで買ってきたマリン柄のマステ。これにピッタリなスタンプをMichaelsの1ドルコーナーで見つけたのでこれらを使って夏のカード(暑中お見舞い用?)を作りました。

スタンプはコレ以外にも舵輪(だりん:船のハンドル)やお魚、釣り竿などが同じサイズで同じ値段($1)であったんですが、3つを並べて使うつもりだったので、この3種類をチョイスしました。1ドルだし、全種類買ってきても良かったな・・・今度行った時にまだあったら買ってこよっと。

三つ並べのつもりが! このスタンプの1辺が2"あって、私がよく作るカーはド6"x4"。三つを横並べにするとギリギリになっちゃうんです~。
買う時に気付きそうなものだけど・・・(^^;。
そこで、三つ並べをやめて、一つずつ使ってカードにしました。

白地のカードストックに夏風のPPを貼付けて、横ラインにマステを、そしてスタンプを押したものを貼付けて、あっという間に完成。
三つのカードの違いは・・・本当に微妙です(^^;。

スタンプはtsukineko:VersaMagic Brilliance Memento Dew Drop Stamp InkのThatched StrawとCloud Whiteをメイン部分に使っています。濃紺のカードストックの回りを縁取ったインクは$1の同系色のものを使用。
ブラッズも久しぶりの出番でした。

そして、白地に薄いグリーンの同じ柄のマステを使って、色違いも!

PPを変えれば良かった・・・12"ペーパーでちょうど6枚取れたので、同じのを使っちゃいました(^^;。

PPとマステの色がかぶりまくりだけど、ま、いっかぁ。



キティちゃんのバースデーカード 《表紙編》
キティちゃんカード、第三弾!
順序が前後して、今回は表紙だったものをリメイク。
冷蔵庫の側面に磁石で貼付けて利用していたため、今まで捨てずに残っていた表紙は、上部にキティちゃんのイラスト、下部に12ヶ月分の小さなカレンダー一覧がデザインされていました(写真撮り忘れのため、補足説明を・・・)。

今回は今までの2ヶ月分と違って、ブランクカードではなくて目的有りのバースデーカードです。

Happy BirthdayのタイトルはSizzixの『Texture Boutique Embossing Machine』を使って【Birthday Set #5 】に入っている”Happy Birthday ”フォルダーでエンボス加工した部分を丸くカットしてポップドッツで貼付けて立体仕上げにしています。

紙質があまり良くなかったようで、エンボス加工したら表面のゴールドが裂けて(?)地色の白が浮き出てしまった部分が・・・。失敗ではあるんですが、これはこれで何となくアンティーク風な仕上がりっぽいし、気にせずにそのまま利用することにしました(^^;。

そして、今回のカード、実はマステ多用です!
使用したマステはコチラ(↓)。

ケースの中に入っているピンクx緑のチェックと、白地に緑の水玉の2種類を使っています。

こっち(↓)の方が分かり易いかな?

ベースのカードストック(白)の外周にチェックのマステをグルリと貼付けて、それに少しだけ重なるよう貼っている内側のベージュのカードストックの二辺に水玉のマステをピーッと。
パターンペーパーの変わりに(?)使ってみました。
セットものだけあって、チェックと水玉の組み合わせも、喧嘩せずに上手く馴染んでます♪
このカードは少し先ですが、友人の娘ちゃんのお誕生日に贈る予定です。キティちゃん、好きかな?


ところで・・・貼付けたあとで何なんですが・・・マステって紙に貼付けてからどのくらいの期間、変質しないんでしょうかね?
ガムテープやセロテープを長期間貼付けたままにしていると、紙の方に染みのようなものが浮いてきたり、周りが劣化して剥がれてきたりするけれど、マステもあんな風になっちゃうのかな?
本来は仮止め用テープだろうし、どうなんだろ?
カードって人によっては大切に保管してくれる場合もあるだけに、今更、ちょっと疑問・・・(^^;。



"hello card"の色合わせを変えて。
昨日登場した『マーサのパンチ【Cherish】で三つ折りサンキューカード』の色違いバージョンを作りました。


それぞれ黄色と緑をベースカラーにして、白部分を大きくとったので濃い色ながらもスッキリ仕上がったかな?

行き先の決まっているこの二つを見た息子が欲しがったので、彼の希望通りの色でもう一つ作ってみました。

彼のセンス、どうでしょう??
「黒とオレンジと白と・・・青!」と言われた時にはハロウィンを連想してしまったけれど、それほどハロウィンっぽくはならずに意外と可愛いく仕上がったのでちょっとビックリ。
これからは色合わせに迷ったら、彼の意見も聞いてみることにしましょう(^^;。

ちなみに黄色バージョンと緑バージョンも同じように、内側に写真を挟み込むようにしています。

今日のカードたち、デザインが同じだと色はバラバラでもなんとなくお互いに馴染むものですね。色遊び、楽しいです♪

 ↓ おまけ : 昨日作ったオレンジベースのカード ↓




マーサのパンチ【Cherish】で三つ折りサンキューカード
先日の旅行でお世話になった知人に写真を3枚送ることになりました。
3枚だとミニアルバムにするほどでもないしなぁ・・・と、12"ペーパーを6"の幅にカットしたものを三つ折りにして、それぞれに1枚ずつ挟み込むことにしました。
 ↓ 写真がボケボケですがこんな感じに単なる三つ折り(^^;。開くと写真が3枚並んでます。

で、このカードの表が問題で・・・。カードのデザインも考えずに、写真の色彩に合わせて明るい感じでオレンジのカードストックを選んでしまったので、なかなかデザインが思い浮かばない~~っ。
というわけで、以前、Joannで貰ってきていた『craft with Jo-Ann』という無料のプロジェクト・カードを色とタイトルだけ変えて、真似させてもらうことにしました。
今回使ったのは非常に簡単なSkill Level 1の"hello card"です。

余談ですが・・・プロジェクト・カードというのはお料理でいうレシピ・カードのようなもの。クラフトショップにはペーパークラフトは勿論、編み物だったり、ジュエリーだったり、各売り場にそれぞれ数種類ずつプロジェクト・カードが『ご自由にお取り下さい』と置いてあります。そして、いつの間にか新しいカードと入れ替わっていたりするので要チェックです。

そのプロジェクト・カード、表にはタイトルと出来上がりイメージ写真。

裏には必要な材料と作り方が載っています。

うふふっ! マーサ好きな方なら、もうお分かりですね。
このカード、カードストック数色とパンチ・アラウンド・ザ・ページ【Cherish】があれば、ほぼ完成してしまうんです。これなら私にもチョチョイのチョイッ!!かな?
使用した主な道具はコチラ(↓)。


で、サクッと作ったオレンジ・ベースのカードは見本とは全く違った雰囲気に仕上がりました・・・(^^;。


Thank Youの文字はヒートエンボスにしたかったんだけど、息子が寝ていたので静かにスタンプのみにしました。この部分だけポップドッツで立体仕上げです。

このデザイン、困ったとき(だけじゃないけど・・・)や時間がないときに、色の組み合わせとタイトルを変えるだけで、色々と使えそう。
これから、どんどん、お世話になりまーす♪♪



うふふふふっ♪ 素敵な見切り品たち。
先月の一時帰国前の慌ただしい時期に立ち寄ったMichaels。何気に覗いたクリアランスコーナーの雑多な棚に、他の商品と一緒にゴロンと放り込まれていたのを発見!

キティちゃんのブランクカード 《6月》』でイラストを囲った花模様、マーサのパンチ・アラウンド・ザ・ページ【Flower Box】です。

このパンチセットって定価で買うと約25ドル。
時々出る、Michaelsの50%オフクーポンを使って購入するのが一番安く買える方法だと思うんですが、それでも$12.50(+tax)。それが、これはなんと驚きの$9.99(+tax)だったんです!!

この【Flower Box】、可愛いとは思っていたんだけど、私のいい加減な基準から言うと『可愛過ぎ』て、買うには至っていなかったパンチでした。
でも、この値段を見ては買わないわけにはいかないでしょ!? しかも、リタイアした商品とくれば余計に!?
クリアランスコーナーもマメにチェックすると、掘り出し物が見つかるかも~。

それから、もう一つ、見切り品専門店(?)で購入したマーサのクラフトグッズをお披露目です。

こちらはThuesday Morningという、アウトレット・ストアの様なお店のクラフトグッズの棚で見つけたクリアスタンプ3種類。
今ではもう廃盤(?)のようで、クラフトショップやMartha Stewart Craftsの公式サイトでは買うことのできないもの(Ebayやamazonではまだ出てくることもあります)。
これが$4.99 each!! 欲しい時にすぐに買えるものではないだけに、かなり嬉しい発見でした♪

ちなみに、このTueseday Morningはクラフトアイテムの取り扱いの結構多くて、12"ペーパーパッドやスクラップブッキングのキット、ステッカーなどがたーくさん。
我が家の最寄り店にはマーサやティムのアイテムも常時何点かはある感じです。しかも、それらが相当のセール価格っていうのは嬉しい限りです。
週一(火曜日の朝=Tuesday Morning!!)に新しい商品が入荷するらしいので、私も週に一度はお店に通うようにしているくらい(^^;。
意外とおすすめですよ~。

クリアランス・アイテム、バンザーイ!!!



キティちゃんのブランクカード 《6月》
7月になりました。
・・・ということは・・・コレの出番です!

手で窓ガラスの曇りを拭いている6月のキティちゃんカレンダー♪ その隣の窓にはキティちゃんと誰かさんの相合い傘の落書きが。そして外は雨と紫陽花。思いっきり梅雨デザインです。
5月のカレンダーから作り始めた『キティちゃんのブランクカード』、《5月》のカレンダーから作ったカードはコチラを。


前回と同様に、文字の部分が入らないようにイラスト部分をカットして使いました。
今回も甘くなりすぎないように・・・と思って作ったものの、やっぱりキティちゃんはSWEETなカードになってしまいました~(^^;。

紫陽花の薄い紫色をベースに抑えめの色にしてみたのだけれど、小さな花のエンベリッシュメントと、イラストを囲った花模様が乙女過ぎたかな。
花の下にはちょっと雰囲気が引き締まるように貼った濃い紫のラインはmtのマステです。

内側は周囲にスコアリングボードでラインを引いて、右下にはイラストの残り部分をパンチしたものを貼りました。

カタツムリが可愛いでしょ♪

5月と6月のキティちゃんのブランクカードを並べてみます。

色やデザインが変わっても、キティちゃんはキティちゃんですね(^^;。



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。