スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪の日はクラフト日和!?
オーランドに発った日(21日)にインディアナ地方は今年初に近いまとまった雪が降りました。が、飛行機は問題なく出発。そして、オーランドから帰った翌日にはまた雪・・・。と、今年は久々に雪のクリスマスだったわけですが、今日も夜中から雪が降って、朝起きたら、すごいことになっていました。
CIMG4569.jpg
パティオのテーブル、フェンスの上に雪が20cm近く積もってました(^^;。

こんな日は外出もできないので、家でゴソゴソとクラフト日和〜♪
最近とっても出番が多いSizzix Big Kickを引っ張りだして、フェルトでお花作りしてます。
CIMG4568.jpg

パーツを作って・・・。
CIMG4565.jpg

組み合わせて・・・。
CIMG4566.jpg

貼付けて・・・できあがり。
CIMG4567.jpg

大量生産中です。

このお花、こんな感じにカードに使おうかな。
CIMG4572.jpg
フェルトの花は試しに乗せているだけです・・・。


スポンサーサイト
会ってきたよ〜♪ WDW@Orlando, FL
21日から24日まで、3泊4日でオーランドのディズニーワールドに行ってきました。
ムスコにとっては初パーク。私たちにとっては15年ぶりのディズニーワールド!!
今までの訪問とは全く違う”動き”で、あくまでもムスコ中心にパーク内を回りました。
なので、写真もキャラクターミーティング中心だったり・・・(^^;。

そのキャラクターたちとの写真をご紹介して、旅行記(?)にさせていただきまーす。

初日は到着後の夕方からEpcotへ。
あまりの寒さと「ホットドッグ食べたい!!」というムスコの希望で先に食事を済ませてぶらぶらしていたら、お目当てだったダッフィーのキャラクターミーティングの時間が終わってしまって、会えず・・・。
レストラン付近でお姫様たち(ベル、アラジンか美女と野獣の女の子(どっちだったっけ〜)も見かけたけれど、どちらも終了してしまってタイミングが合わず。で、初日はサインもゼロでした。
キャラクターミーティングとかサインをもらうとか、そういう楽しみ方を今までの滞在ではして来なかったので、不慣れでした〜。
翌日からガンバリマス!?


2日目の朝食はHollywood & Vine @ Disney's Hollywood Studiosで。
ムスコが今回の旅行で一番会いたがっていた、JUNEがいるとのことで、ここに予約を入れました。
無事に会えましたよ〜。
CIMG4316.jpg
サインももらって、ハグもしてもらって大満足なムスコ♪
で、JUNEって??? ですよね?
ディズニーチャンネルで再放送放映中の『リトル・アインシュタイン』(Little Einsteins)の登場人物の一人。
なぜか、ムスコは彼女LOVEで・・・(^^;。
ま、可愛いし、スカートはいてるし、優等生的な女の子なので彼の好みではあるんですが。

それから、これまたハマりにハマっているCARSのキャラクターミーティング。
CIMG4338.jpg
この隣にメーターもいますが、なんせ、車キャラ。着ぐるみな分けは無く、動きは無しです(^^;。サインももらえません。
このあとで見学したスタントショーにはマックィーンも友情出演(?)していたので、動くマックィーンも見られて良かったかな。

翌日はMagic Kingdom。この日は朝9時半から夜10時過ぎまでパークで過ごした、長い一日でした。
乗り物(ファンタジーランド中心で)も色々乗れたし、キャラクターたちにもいっぱい会えて盛り沢山でした。
プルートと・・・。
CIMG4398.jpg

シンデレラと・・・(ここでは、アリエルとオーロラ姫も一緒でした!)
CIMG4463.jpg

4日目はAnimal Kingdomへ。
午前中しか滞在出来ないので、オフィシャルホテル宿泊の特典を活かし、8時前には入園! 朝一番でバスでサファリエリアを巡るツアーに参加しました。キリンが目の前を横切ったり、ライオンが間近で寝ていたり、なかなか楽しかったです(^^)。
ココは案外キャラクターミーティングの宝庫!?
チップ&デール、ミニーちゃん、ミッキー、他の場所ではポカホンタスにも会えました。
CIMG4535.jpg
クリスマス柄のセーターと帽子のミッキーと。

ここには載せ切れなかったキャラも含めて、全部で26人のディズニーキャラたちにサイン(&写真)をもらいました。いい思い出の一つです!
今はちょっとバタバタしているので時間が出来たらサイン帳にその時の写真も貼って、記念の一冊に仕上げたいと思っています♪

ディズニーのパークってやっぱり楽しいものですね! 次は、ムスコのCARS熱が冷める前にディズニーランド@CAでCars Landに行けたらいいんだけど。



オーナメント、もう一個追加♪
久々の更新かと思えば、昨日・今日で4エントリーって・・・(^^;。

昨日、3個のオーナメントが増えた・・・と書いたんですが、今日、もう一つ増えたので追加です。
CIMG4274.jpg
ムスコが学校で作ったツリー型オーナメントです。
学校の先生って日本でもアメリカでも、色んなアイデアを持っているんですね〜。
このツリーは子どものクラフトでは糊付け用のスティックなどにもよく使われる”アイスキャンディーの棒”のような木製のスティックで木の枠組みを作って、裏側から赤い画用紙、飾り付けはフォームシール。
真ん中には、Year Book用に撮影した写真を貼付けています。
ムスコが一人で作ったとは思えない、整然と並んだ□や○のフォームシール。お姉ちゃんたちに手伝ってもらったのかもね???
後ろの青い袋には無造作に(?)捺されたプレゼントのスタンプ。
よく出来ました〜♪

それともう一つ・・・『to Mom & Dad』と先生の手書きタグ付きで可愛い作品も持って帰ってきました。
CIMG4273.jpg
多分・・・”となかい”ですよね?
角もあるし、雰囲気も・・・?
ムスコの右手の平をスタンプしたところに、顔や、角、足、シッポを書き足したみたいです。
親バカだけど・・・額に入れて飾っておこーっと♪♪


Sizzix多用でクリスマスカード
今シーズンのセールで特に力を入れて(?)買い集めたSizzix Big Kickで使えるダイ(ダイカットの型)とエンボスホルダーたち。なのに、クリスマスカードには殆ど取り入れることが無く、来年用になりそう・・・。


でも、試し切り(??)も兼ねてオーナメントのダイ(↑)を使って、クリスマスカードを作りました。
CIMG4272.jpg

CIMG4271.jpg
オーナメントのドライエンボスを全面にしちゃったのはクドかったね〜。三分の一くらいでよかったかも。
ポジとネガ部分を利用した色違いが2枚できました。
久々のシングルレイヤーにメインモチーフ一つのカードはあっという間に出来ることを改めて実感! やっぱり量産するにはこのスタイルだなぁ。
来年の教訓にします(^^;。

・・・追記・・・
なーんか、締まりがないなぁと、入れる予定の無かったセンチメントを追加することにしました。
CIMG4275.jpg
うん、こっちの方がしっくりくる♪ 照明の関係で色合いがイマイチだけど・・・(^^;。

#15 ハンドル付きバスケット
10月から編み始めていた15作目のバスケット、密かに年内完成を目指していましたが、無事に余裕をもって完成しました!
CIMG4263.jpg
20cm x 35cm x 27cm(縦x横x高さ)にハンドル付きの大きめバスケットです。

CIMG4265.jpg

ハンドルはリムに穴を開けて、飾りビーズを付けてネジで留めるタイプ(↑)なので、こんなふうに(↓)倒せて、モノの出し入れの邪魔になりません。

CIMG4266.jpg

今回ばかりは息子のオモチャ入れになるのを断固阻止して、私のクラフト道具入れにしました! ペーパートリマーとか、形が不揃いでバラバラになりがちなものをザックリと放り込んでおけます。


さてさて、そのバスケットクラスで毎週お会いするお仲間さんたちに、ほんのささやかなクリスマスプレゼントを用意しました。
CIMG4261.jpg

CIMG4262.jpg
バスケットも、石けんも、帯も、タグも、ビニタイも、既出です・・・(^^;。



ツリーもOK、プレゼント選び&ラッピングも一応OK、クリスマスカードも・・・ほぼOK。
あ、クリスマスカード載せてませんでした。
同一デザインでダーッと量産しようと思っていたのに、パターンは似ていても使う紙やスタンプなどの素材を色々変えているうちに色んなデザインのカードが出来上がりました。
今年は大量に家にあった横長の封筒を使いたいが為に、必然的にカードも長細い形にせざるを得ませんでした。これが、意外と難しかったぁ〜。
しかも、メインに使ったPPが実は私の苦手なカントリー調(^^;。なぜ、選んだ?!
手作りって好きなものを好きなように作ればいいんだけれど、なぜか今回はちょっと別路線に挑戦・・・撃沈(><)。
なにもかも、いい勉強になりました。
CIMG4244_20121219062600.jpg
まだ、未投函のものもあるので一部を雰囲気だけお見せしますね。


今週末から暖かい(かな?)夢の国に行って、帰ってくるのがクリスマス当日。
今年はクリスマスディナーとか、パーティーとかは全く予定していないので、夢から覚めて静かなクリスマス当日になりそうです。

Happy Holidays!




クリスマスツリーのオーナメント♪
もうクリスマス直前ですね〜。
皆さんもクリスマス準備は順調ですか??

さて、我が家は重い腰を上げてツリーを出した12月上旬。
今年は10年くらい使っていなかったクリスマスのライトを引っ張りだしてツリーに飾ってみたら、何の問題も無く使えたのでちょっと賑やかです♪
買い足したのは息子が生まれてから集め始めたクリスタルのものだけですが、世界に一個(!)の特別なオーナメントが3個も増えました(^^)。

一つ目はフォトスタジオでクリスマス写真を撮ったら、オマケに付けてくれた写真入り磁器製オーナメント。
CIMG4267.jpg
オマケだし、あまり期待していなかったんだけど、届いてみたらなかなか可愛い♪ いい記念になります。


そして、お次ぎは息子作の手作りオーナメント。
CIMG4268.jpg
フェルトで作った、雪だるまとクリスマスツリーです。
これはプレイグループの工作の時間に作ったもので、担当のYさんが雪だるまやツリーのパーツをあらかじめカットしておいてくださっていたので、子どもたちはそれを組み合わせ、飾りのパーツなどを貼付けただけですが・・・。
Yさんのおかげで、こんな可愛いオーナメントが出来ました。ありがとうございます!!


我が家の小さなクリスマスツリーが毎年少しずつ賑やかになっていくのがとっても楽しみです。


Baby Showerのカードとリボン♪
先日、年明けに出産予定の友達のBaby Showerがありました。
第三子は念願の(?)女の子です!!
ギフト選びも女の子のモノってテンション上がるんですよね〜。我が家の男の子、ゴメン(^^;。

カードは今年はこれでもか!というほど多用した、リボン&モチーフ三つ並びです。
CIMG4240.jpg
センチメンツは丸いアルファベット入りシールを使ったんですが・・・ベースの紙の色が濃かったせいか、白抜きの文字が見え難いったら!

使った主な道具と材料はコチラ(↓)。
CIMG4242.jpg



そして、ラッピングに利用したリボン・・・実はBath & Body Worksでギフトラップ用にもらって、結局使わずに保管していた光沢のあるピンクの無地リボン。
CIMG4247.jpg
このまま使うと色がキツ過ぎるかな〜と、白のチョークインクでスタンプを捺してみました。
様は、Molto Bello (Very Beautiful)と楽譜デザインのスタンプを一つのアクリルブロックに並べて貼付け、リボンにドンドン捺していくだけの簡単なものなんですけどね。
CIMG4251.jpg
濃いピンクがほんの少し、柔らかくなったかな?
StazOn inkのOpaqueでも使えばもっとハッキリして良かったかも。その一手間をサボってしまいました・・・(^^;。

なにはともあれ、Mさんの安産と元気な赤ちゃんの誕生を願ってます♪♪

古書堂と古本屋
今年5月の一時帰国中に立ち寄った書店で、帯の『本屋大賞・・・』とかいう文句に乗せられて深い思いもなく購入した本がコチラ。
ビブリア
表紙をみると、一見、マンガのようだけれど、普通にゆる〜いミステリー小説。
軽く読み流せる書き味ながら、魅力的な登場人物と登場書籍(?)、私には未知の領域である古書の世界を覗かせてくれる、お気に入りとなりました。
10月の帰国時にも新たな一冊を見つけ、この本、現在3巻まで読みました。年明けには4巻も出るとか。
このブログを書くためにネットを見ていたら、なんと、1月からのフジテレビ月9でドラマ化されて登場するとの記事を発見!! 公式サイトはコチラ()。
原作ファンにとっては、映像化されるとガッカリ…というモノも多々あるので、今回も余り期待はせずに、でも楽しみに待つことにします。


さて、『ビブリア古書堂』を読んだから…というわけではなく、一昨日、ひょんなことから辿り着いた一つのブログ『シアトル古本屋家業』さん。
リンクの了解も得ず、勝手にご紹介させていただきますが、ブログタイトル通り、シアトルで古本屋さんを営んでいらっしゃる沖縄県宮古島出身の女性が書かれているブログです。
現在から遡って、2009年3月24日(息子が生まれる3日前!)の初投稿分まで一気に読んじゃいました。
ブログの内容は、決して流行っているとは言えない家業の古本屋『NEWBERRY BOOKS』のこと、フルタイムで勤めていらっしゃる大学図書館のこと、古本業界のこと、シアトルのこと、ご本人とご家族のこと、お料理のこと、ご出身地の宮古島のこと、などなど多岐に渡っています。
何よりもブログ主のRitsukoさんの前向きな姿勢、簡潔で読み易い文章と豊かな人脈、波瀾万丈な内容に引き込まれました。
昨日今日、その存在を知った私が言うのも何なんですが、シアトルのパイオニア・スクエアにあった実店舗が2ヶ月前に閉じられてしまったのはまことに残念。
古書には全く造詣のない私ですが、土曜日に店番をするRitsukoさんを、お団子でも持って訪ねてみたかった〜。
ブログ内で時折ご紹介下さる本や映画も興味深く、今後の更新も楽しみです!

単純な私は、ビブリア…とRitsukoさんのブログに影響を受けて、古本屋さんに行ってみたくなっています。
一度は手放したものの、もう一度手許に置いておきたい本が一冊あるので、日本に帰ったら古本屋さん巡りしてみようかな。
ま、Amazonのマーケットプレイスで1円で売ってるのは確認済みなんだけどね(^_^;)。


いつにも増してまとまりの無いエントリーになってしまった気がしてますが、本の虫で鋭い書評をお聞かせくださるMさん、大学図書館勤務もされていたNさん、宮古島出身でビブリアを気に入ってくださっているKさん、シアトルにほど近いT市にお住まいのSさん、そして拙ブログをご覧くださっているみなさんも機会があれば、ビブリア、、、とRitsukoさんのブログ、ご覧になってみてくださいね。
古書、古書店に触れてみたくなるかも〜。



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。