スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


観てきました【The Da Vinci Code】
また食べ物ネタ???
ピタサンド
・・・な写真ですが、これは映画鑑賞前のスナック????

買い物に行ったショッピングモールには併設の映画館があります。
本日封切りの映画【The Da Vinci Code】、来週あたり観に行く予定だったので上映時間のチェックでもしてみよう、と映画館をのぞいてみたら思いっきりヤッテル!(しかもガラガラ)ってことで、急遽、映画を観て帰ることにしました。
で、上映までの時間でモール内のフードコートにて私が食べたのが上の写真のツナ・ピタサンド+フルーツサラダなのです♪
M氏は中華のプレートを食べて、腹ごなしもバッチリ。

さてさて、映画はといいますと・・・

  
Comment to this entry
  こちらで始まったよん
でも、私達はたぶん、見ないだろうな。だいたい、オットは原作すら興味ない、って読んでいないし、私も面白く読んだけど、映画はいいや。キリスト教会、とくにカトリックが抗議するのも理解はできますにゃ。フィクションとなっていても、それでも実際に存在するグループが出て来ているしね~。
トムハンクス・・ふけたよね、あと、この髪型、なんだかな~、と思ってしまいましたわ。

あずき嬢のご機嫌はいかがですかにゃ。
---------- nyf1403ナオチャン. URL│05/20. 19:21 [ Edit ] -----
  
おお!早いですね!カンヌでもぼろ糞に言われてましたね。わたしは読んでないんですけれど、日本でもミリオンセラーになったくらいから何本も特集が組まれていて、読んでないのに中身わかるくらいです^^;。
でもクリスチャンの友達とこの間この話題でちょっとケンカになっちゃいました(というか、わたしが怒らせたんですけど)。宗教問題は自分が無頓着なだけに気をつけないとダメですね(反省)。
それはそうとトム・ハンクスってどうにも好きになれないんですよね~~。
---------- sawara. URL│05/20. 21:14 [ Edit ] -----
  *ナオチャン
私たちもカンヌ以降、映画の出来が芳しくないという評判を耳にしてアマノジャク的な気持ちを含みつつ観に行ってきました。
たしかにその期待は裏切られなかったけれど、良い点もあったんですよ~。閉館後のルーブルとか有名美術作品(一部偽物)、歴史的な教会などなかなか実際に見に行けない観光スポットを見せてもらえたような・・・。
映画を見終わってフランス&英国に行きたくなりましたから~。ダヴィンチコード・ツアーに参加したくらい(^^;;。

トム・ハンクスって嫌いじゃないんだけど、やっぱり昔の精悍さはなくなっていました。役作りだったのかも?
---------- チェリー. URL│05/21. 00:58 [ Edit ] -----
  *sawaraさん
期せずして公開初日に観てきました。
原作本はね、中だるみしたものの結構、楽しめるサスペンスでしたよ。暗号の謎解きや名画に秘められた意図(?)とか。

私もほぼ無宗教に近い仏教徒なので宗教がらみの話はオットと雑談程度にするだけです。
信仰をもっているお友達にとっては『人格全否定』と受け止めかねない話題だったのかもしれないですね。私も気をつけなきゃ!

トム・ハンクス、苦手ですか?
なぜか私の好きな映画によく出てるんですよ(フィラデルフィア、You've Got Mail・・・)私って実はトム・ハンクス好きだったの?
---------- チェリー. URL│05/21. 01:10 [ Edit ] -----
  
まぁ、DVDまでまとうかなぁって感じです。
厳格なキリスト教徒の友人は本をおもしろいおもしろいと読んでましたけど・・・。まぁ、いろんな説があるのはおもしろいですよね。
---------- Ai. URL│05/21. 08:20 [ Edit ] -----
  
そっか、チェリーさんにとっては「絶対お薦め!」版ではなかったのね。見たいなあとは思ってますが、クマちゃんはそれほど食指が動かないようで…やっぱりクリスチャンとしては許しがたいところがあるのかも…
---------- NOVA. URL│05/21. 10:24 [ Edit ] -----
  
牧師の友達の旦那さんも牧師なんだけど、彼は「とんでもない内容」って一言でばっさりだったって。彼女は読んでいないっていっていました。
私もクリスチャンだけどさ、これはおもしろいエンターテインメントとして受け止めて読んだよ。それだけ、聖書他キリスト教には謎があるっちゅうことだよね。
でも、キリスト教会、とくにカトリックとしたら抗議をしないわけにはいかないんじゃないの、って思います。だまっているわけにはいかないよね、立場的に、と思うんです。
私は、別に許しがたいとは思わないけどね、これはこれで楽しんだから。っていうかさ、極楽とんぼの信者だからにゃ。
---------- nyf1403ナオチャン. URL│05/21. 20:40 [ Edit ] -----
  *Aiさん
DVDもあっという間に出そうですね。
私もキャプション付きDVDでもう一度、ちゃんと正確に理解したいです(^^;;。
キリスト教徒が多いアメリカでもこれだけ本が売れているってことは、話題性だけじゃなくストーリー的にも面白いってことなのでしょうね。映画の出来はまた別物ということで・・・。
---------- チェリー. URL│05/22. 03:08 [ Edit ] -----
  *NOVAさん
本を読んでいたから余計に物足りなかったのかも。謎解きもあっという間に解決しちゃうし、アメリカ人好みのカーチェイスとかも映画には入ってたり、肝心なところでツメが甘い映画にまとまっていた気がしました。
”娯楽”として割り切ってご覧になれば、それなりに楽しめますよ♪
---------- チェリー. URL│05/22. 03:14 [ Edit ] -----
  *ナオチャン
教会としては何かアクションを・・・っていうのは私も感じました。
もちろん個人でもこれに描かれている宗派そのものの会員ならば事実無根と反発したくもなるのでしょうが。

宗教や結社(フリーメイソンなど)に関する本がこれだけ世に出回っている事でも分かるように、何か謎の部分があるとちょっと覗いてみたくなるのが心情。
不謹慎かもしれないけれど格好のエンターテイメントネタですね。
という私も、この種の本って好きなんです! 読んでも『ん?』で解決なんてできないんですけどね~。
---------- チェリー. URL│05/22. 03:35 [ Edit ] -----
  
 映画鑑賞前のスナック、素敵☆彡
みゅうは、明日、ダヴィンチ・コード見に行ってまいります(^◇^)
わくわく!!
---------- みゅう. URL│05/23. 22:27 [ Edit ] -----
  *みゅうさん
みゅうさんも映画の前には腹ごなしよねっ?
それとも映画をみながらポップコーンかしら~。(両方やっちゃった、わ・た・し♪)
---------- チェリー. URL│05/24. 04:55 [ Edit ] -----
コメントする











       
トラックバック
トラックバックURL
→http://simpleinliving.blog66.fc2.com/tb.php/10-ebf2f0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。