スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


御百日祝い
チビスケが生まれてから今日で100日。
御百日祝いにささやかながら『お食い初め』をしました

お食い初め
【メニュー】 
・尾頭付きの魚 →→ 鯛が一般的なようですが、手に入らなかったのでウルメイワシをドーンと(!)3匹
・赤飯 →→ レンジでチンのレトルト”お赤飯”
・汁物 →→ お湯を注ぐだけのインスタント”松茸のお吸い物”
・焚き物 →→ 里芋
・香の物 →→ 紅白なます
・歯固めの石 →→ 梅干し
・デザート →→ イチゴとブドウ

子どもが一生、食べ物に困らないようにという願いを込めて行う神聖な儀式なのに・・・微妙なメニュー??
ゴメンね、ズボラなオカータンで。


これらをチビスケに食べさせる(振りをする)のはM氏の役目。
私としてはちょっとジェラシー!? 男の子には男親が食べさせるのが習わしなんだそうです。
てきとーなお食い初めだったけど、チビスケにとってはこれが母乳(とフォーミュラ)以外で初めての食事。私にとってもチビスケのために作った初めての料理(と呼べるか?)。
ちょっと不思議な感じ・・・。

離乳食もまだまだだけど、一緒にご飯を食べられる日が待ち遠しいなぁ。

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。