スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フリーザーペーパーでセルヴィエッテン?
以前、ペーパーナプキンをラップで紙にくっつけるドイツ生まれ(?)の技、セルヴィエッテンを使って作るカードについて触れました。 → → 『初挑戦! ペーパーナプキンでカード作り』、『紫陽花のカード - セルヴィエッテン Plus』。

ラップで問題なく綺麗にできるんだけど、台紙→ラップ→ペーパーナプキン→パーチメントペーパーを重ねてからアイロンがけをするいう重ね技で、ちょっと油断するとラップが静電気で余計なところにくっ付いたり、ペーパーナプキンがずれたりして、以外と気を使う作業なんです。

この作業を少しラクできないかぁ~と、探していたら、ありました。 ぴったりなのが!
それがフリーザーペーパー(↓)を使う方法。

箱の裏にはアップリケをするときの方法が説明されているのですが、フリーザーペーパーをアイロンで布に接着(仮止め)するのはその世界(?)ではごく当たり前の技法みたいです。
テカテカ面にはプラスティックがコーティングされているので、アイロンの熱で溶けて布に貼付くというわけ。

そして、もっと検索してみると、その応用編とでも言いましょうか・・・アメリカのクラフターさんたちは結構普通にこのフリーザーペーパーとペーパーナプキンをアイロンで接着する方法でカード作りを楽しまれている様子。詳しい方法(動画)なども検索すれば見つかります。

その方法はフリーザーペーパー(のテカテカな面)に布ではなくてペーパーナプキンを置いて、カバーしてからアイロンをかけるだけという至ってシンプルなもの。
これなら、ラップの静電気やシワと格闘する必要無しです!

まず、ペーパーナプキン(使いたい部分だけカットしてもOK)より一回り大きいフリーザーペーパーを用意します。アイロン台の上にテカテカ面を上に向けて置き、その上にペーパーナプキンを重ねます。

その上にはフリーザーペーパーとアイロンが直接触れないように、パーチメントペーパーのような紙を敷いて、三層構造にします。

あとは中温~高温のアイロン(スチーム無し)をかければ、できあがり~。


この方法だとカードストックに直接ペーパーナプキンに貼付けることは出来ないけれど、出来上がったものをカットしてカードストックに貼付ければ同じこと。
フリーザーペーパーの厚みがあるので割としっかりしていてPPと同じように使えそうです。
ただし、カットする時にはペーパーナプキンの繊維が引っかかり易いのでロータリーカッターがお薦め! クラフトナイフで切れないことも無いけれど、刃がナプキンを引っ張っちゃうかも。

その出来上がった紙を使って、ミニカードを作りました。
#4 bar(3.5"x4.875")サイズに合うように、この紙とカードストックをカットします。カクテルサイズのペーパーナプキンだとこのサイズで4枚分の素材が取れます。

次は作った紙をカードストックに貼付けるんですが、クラフト上手な友人のアイデアでXyronのステッカーメーカーを使ってステッカー状にしてから、貼付けることにしました。もちろん、普通に糊付けでもOKです。

カードストックに貼付たら、シンプルなカードの完成です。

後ろの二枚はベージュのカードストック全面に、手前はカードストック(えんじ色/明るい緑色)よりも一回り小さくカットして貼付けました。

ペーパーナプキンのデザインが派手目なので、エンベリッシュメントは無し。ちょっとパンチでアクセント付けてみようかな・・・


と、やってみたけれど、これもいらなかったかな。

ブランクカードにしているので、カードを書く時に、それぞれに合ったフレーズのスタンプを押したり、罫線を入れたりして使おうと思っています。



  
Comment to this entry
  No title
これまた使える技のご紹介ありがとうございます!
カードに直接貼るよりも、事前に作ってストックしておけるし、カットして小さく貼ることもできるのでいいですね♪
---------- ORIKO. URL│07/19. 09:45 [ Edit ] -----
  No title
ORIKOサマ >> 使えますよね、これ! たしかに、カードに仕上げて保存しておくだけでなく、素材としてキープしておくと何かと便利かもしれませんね。ORIKOさんのアイデア、いただきます(^^;。
---------- アズキ. URL│07/19. 19:56 [ Edit ] -----
コメントする











       
トラックバック
トラックバックURL
→http://simpleinliving.blog66.fc2.com/tb.php/407-339377ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。