スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


廃油で虫除けキャンドル♪
毎年、夏には廃油を使って虫除けキャンドルを作ります。
今日はちょうど天ぷらを揚げたあとの油が出たので、今夏初のキャンドルを約350mlの廃油で作りました。

伝統的なキャンドル作りとは似ても似つかない邪道なものなのだけれど、廃油処理剤”固める・・・”を利用する方法であっという間に廃油がキャンドルになります!

まずは空き瓶にキャンドルの芯(市販品)をセット。

そこに私は着色用のクレヨン(息子のお道具箱から拝借)を削った粉を適量入れておきます。
そして、80度以上に温めておいた油に”固める・・・”を一包入れて、よくかき混ぜ溶かしたものをゆっくり流し込みます。
少しクルクルかき混ぜると、油の熱でクレヨンが溶けて廃油の色が少し変わってきます。

クレヨンは適当に削った数色を、適当に混ぜ合わせたので、一体、どんな色になるかは固まってからのお楽しみ!?

これだけだと単なる廃油キャンドル。
これを虫除けキャンドルに変身させるのが、コチラ(↓)。

3種類のエッセンシャルオイルを使ったので3つとも写ってますが、虫除け効果があるのは真ん中のシトロネラ。
昆虫が嫌いな香りらしく、特に蚊に対しては非常に効果的。精製水にシトロネラ精油を適量落としたものをスプレーボトルに入れれば、手軽に虫除けスプレーも作れちゃいます♪
でも、実はこの香り、ネコも苦手なんだとか・・・ごめんよ~、アーちゃん。

エッセンシャル・オイルを加えて、しばらく放置しておくと冷えて固まってきます。芯は適当な長さにカットしておきます。

液体だった時と色が変わって、イエローとピンクとグリーンらしき色に。でも、クレヨンが少なかったかな? 廃油の茶色がまだ残って、くすんだ色になってしまいました(^^;。

ま、ちゃんとキャンドルに火も灯ったし、無事に完成です!

これで今年の夏の虫除け対策もOK(か?????)。



  
Comment to this entry
コメントする











       
トラックバック
トラックバックURL
→http://simpleinliving.blog66.fc2.com/tb.php/410-43d4bbde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。