スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初挑戦! ペーパーナプキンでカード作り
先日、クラフトブログ巡りをしていた時のこと・・・なんとも素敵なクラフトをご紹介下さっているロイツェさんの『セルヴィエッテンな日々』に出会いました。
ナプキン(=serviette)を使ったクラフト【serviettentechnik】がドイツではポピュラーなのだとか。
色んな手法があるそうですが、ロイツェさんが詳しく説明してくださっているのがペーパーナプキンをプラスチック・ラップでカードストックにアイロンで貼付けて作る方法。
私にもできるかも・・・と、挑戦です!

詳しい作り方はロイツェさんのブログを見ていただくとして・・・、まずは材料集めから。
基本の材料は紙ナプキン、プラスチック・ラップ(ポリエチレン製)、ベーキングシートの3つのみ。あとは仮止め用のテープやはさみ、アイロンです。

一番肝心の素敵な柄入りのペーパーナプキン以外はウチにあるものでOK。
残念なことに、我が家で普段使っているナプキンでは代用できそうにありません。なにしろ、実用本意の無地ナプキンですから~(^^;。

そこで、近頃、週一で掘り出し物を探しに通っている最寄りのTuesday Morningへ。
何度か通っているうちに、パーティーグッズコーナーに柄入りのペーパーナプキンも売っていた様な記憶があったんですが、BINGO!!!でした。ロイツェさんご推薦の3 Ply(3層)のカクテルサイズ(10inx10in / 25cmx25cm)発見です。

しかも、なんとMade in Germany
Made in Chinaが幅を利かせる中、ドイツ製(Decoprint Druckerei GmbH)のペーパーナプキンを見つけた時には小躍りしたくなりました(^^;。

それだけにとどまらず、このペーパーナプキンの外装に『ファンシーペーパータオル』の文字が! 日系やアジア系のお店以外で日本語や日本モノを見ると異常に反応してしまう私・・・うほ~~っです。日本にも輸出しているんでしょうね。

そのうえ、このお値段・・・素敵過ぎるでしょ? 

ま、アウトレット的なお店なので、いつもあるとは限らないし、デザインも少ないんですが。だからこそ、一期一会!?
そんなこんなで、上の3種類を買ってみました。

息子が寝静まってから、夜中の作業だったので作業工程の写真はないのですが、何とか無事に出来上がりました。というか、ロイツェさんの親切な説明のおかげでとーっても簡単に作ることができました。

使ったのは3種類の中から黄色ベースの蝶と切手柄のものと、オレンジのポピーが鮮やかなナプキン。
もう一種類、紫陽花のナプキンは季節に合わせて来月あたりに作ってみようかな。

まずは蝶のカードから。
使ったナプキンの全体はこんな感じ(↓)です。

4inx5.5inのカードを作るので、ここから2枚分の図柄が切り出せます。切り取る場所で雰囲気が変わるのもステキ!



次にポピーのカードを。
ナプキンはコチラ(↓)。

そしてカードになると・・・


ナプキンの時よりも、ラップ+アイロンの効果なのか鮮やかな色合いになった気がするのは気のせい?
表が華やかなので、内側はエンボス加工でラインを引く程度のシンプルなものにする予定。今のところブランクカードのままにしておいて、使用する時にフレーズのスタンプでも押そうかな。

私が普段好んで作るカードとは雰囲気が違うんだけど、作業自体も楽しいし、なんだか、このセルヴィエッテン、ハマりそうです。
今回はカード台紙に直接ペーパーナプキンを貼付けましたが、フレームを作ってその上に貼ったり、ナプキンの柄次第では部分的に切り抜いてエンベリッシュメントに加工しても面白そう。
手軽にできる楽しいクラフトが一つ増えました~♪
ロイツェさん、ありがとうございます! 




  
Comment to this entry
コメントする











       
トラックバック
トラックバックURL
→http://simpleinliving.blog66.fc2.com/tb.php/461-06cb2403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。