スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サークルパンチで出産お祝いカード
昨日からムスコの新学期が始まりました。昨年度と同じ学校に通うものの、18ヶ月~3歳までの幼児対象の”Toddler's Room”から、3歳児~5歳児合同クラスの”Children's House”へと移って、本人もちょっとお兄ちゃん気分です。楽しみながら様々なことを学んできてくれるといいな。

さて、ムスコが学校で頑張っている時間=私の自由時間。朝の家事とランチの準備を手早く済ませて、今日はカード作りです。
近所に住むオットの同僚に第二子となる男の子が生まれたので、早速、ギフトに添えるカードを作りました。

カードベースは先月『ゾウさんパンチで出産お祝いカード』を作った時に予備で準備しておいたモノを使うことにして、メインの素材はマーサの【12 X 12 In Baby Boy Paper Pad】から選ぶことにしました。

このパッド、ムスコの誕生~1歳までのスクラップブックの台紙に使うために買ったもので、色合いもモチーフも、パターンさえも本当に可愛いんです!!
ただ、1歳を超えると、ちょっと赤ちゃん過ぎる?と、使わなくなって、いつの間にかパッド置き場の奥の方に追いやられていました・・・ゴメンよ~(^^;
どれもこれも可愛いんだけど、今回選んだのはコチラ(↓)のデザイン。これを0.75"のサークルパンチで抜いて使うことにしました。0.75"のサークルパンチは先日の『ドットでマスキュリンなバースデーカード』でも活躍してくれたものです。

パンチしたモチーフのバランスを見ながらカードベースの上の置いていきます。
グリッター付きボタン柄のモノには本物ボタンにBaker's Twineを通してリボン結びしたものをグルードッツで貼付けてエンベリッシュメントにしました。

紙ボタンの回りには、白いジェルペンでドットラインを書いています。

真ん中の【BOY】は最初、3Dフォームステッカーで立体仕上げにしていたんですが、サークルがそれほど大きくないので『舞台の裏側、全て見せます!』ってほど横から見ると丸見えになっちゃって、「ちょっとなぁ~」な残念な感じだったので、ポップドッツは止めにしてカードベースに直張りしGlossy Accentsでプクッと仕上げました。

これで表紙は完成です♪


カードの内側にはカードベースより一回り小さいカードストックを貼付けます。可愛さのあまりに衝動買いしたものの、なかなか使う時がなかったマーサの【Train Edger Punch】でおめかししたインサート。表紙に使ったサークルの一つにある同じデザインの電車とマッチしてます♪
白のカードベースに白のインサート・・・同じ白でもトーンが違ったので、控えめながら電車のシルエットもハッキリ出て、いい感じかな。
 ↓ 書き損じた時のために、この時点ではインサートをカード本体に貼付けてはいません。

スタンプもマーサの【Clear Stamp Set Phrases】から。
出来上がってみればマーサ商品を多用したカードになってました(^^;。

ニコラスくんが元気にスクスク大きくなりますように。



  
Comment to this entry
コメントする











       
トラックバック
トラックバックURL
→http://simpleinliving.blog66.fc2.com/tb.php/510-81c2b50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。