スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シトラスジューサーに学ぶ
Orange Juice-2『柑橘類のジュースを作るのに便利そう♪』とシトラスジューサーを買ってみました。
半分にカットしたオレンジなどをジューサーの絞り器部分に押さえつけてスイッチを入れれば、モーターが動いてジュースを押し出してくれる仕組み。
これ、かなり便利そうじゃない??

家に帰って箱を開けて実物をみてみると、電源コードのつながったモーター部分と出来上がったジュースを受けるカップ部分が一体化していて外れない。
軽いものなのでモーター部分がついたままでも持ち上げてジュースをグラスに移すことは問題ないのだけれど、洗う時が鬱陶しそう。
使ってもいないし、レシートも残っているし、あっさり返品することに決定。

自動シトラスジューサーでの初仕事のためにたっぷり買ってきたオレンジは今までも使っていた手動式シトラス絞り器でジュースにしました。
Orange Juice-1
ぷぷぷっ。
何十杯分も一度に作るわけでもなく、私とM氏が飲むだけならこれで絞れば十分じゃ?ん!
このグラス一杯でオレンジ2個分。
二人分作っても4個分を絞ればいいだけ、時間だってそんなにかかるわけじゃなく・・・。

ついついスペシャリティーな電化製品に走ってしまいがちな私ですが、今回のこの買い物(返品するけどね!)で電動や自動にはない楽しみを再発見できた気がしました。
購入したシトラスジューサーを返品して、あらたに本体とカップ部分が取り外せるタイプのものに買いなおそうと思っていたけれど、もう、いらな?い。
昔ながらの手作業でフレッシュなオレンジジュースを楽しみます♪

  
Comment to this entry
  
そうそう!本体とはずせないととっても不便なのよね。ウチは電気フライヤーを使ってるんだけど、何しろクマちゃん所有のかなり年季の入ったものなので、これまた電気部分と一体なんだよね。なので洗うときが大変!そこんところアメリカだよねえ…
---------- NOVA. URL│08/19. 10:12 [ Edit ] -----
  
ぶふっv-411と声を出して笑ってしまったよ
始めはまた、活気的な代物を購入したなv-391と思った矢先に返品の文字 v-393
私もいつも代物とニラメッコだけど、未だに手動式で美味しく頂いてますよ
2人分だしねv-392
---------- Kalaka. URL│08/19. 13:00 [ Edit ] -----
  
手動に勝るものはないですよ!チョットは運動にもなるし^^;
腕が細くなるかもv-91

手回しのカキ氷機『キョロちゃん』も、今では電動になっているそうな・・・。
うちの納戸には現役の手回し『キョロちゃん』が眠ってますw
---------- ためちゃん. URL│08/20. 00:39 [ Edit ] -----
  
そうか…シトラスジューサーを買う時はよくその点を確認しないとダメですね。(メモメモ…)
我家はこの手動絞りも無く(^_^;)、レモン汁やオレンジ汁?が必要な時は、握力v-220
去年キーライムパイを作るときに、何十個も手で絞ったら、親指の付け根が腱鞘炎のようになっちゃいました(ーー゛)
いつも買おうと思っているのですけれどね…なかなかv-390
---------- SACHI. URL│08/20. 02:58 [ Edit ] -----
  
アメリカって、無駄に楽をするというか、無くてもいいんじゃん?という台所家電がありますね。
電動缶オープナーはビックリしました。確かにあれば便利だなあ、と思いましたが・・・。だけどそういう無駄家電、大好きだったりします。
料理好きじゃないくせに、私はそういう家電が大好きです。
---------- Erinosuke. URL│08/20. 11:26 [ Edit ] -----
  
実はオットが東京で、1980円でミキサーを買ってきたんだってっ!
めちゃやすぅ~~
で、早速バナナとリンゴを買ってジュースを作ったらしい。
私としてはジューサーもあったほうがいいと思うけど、
まぁ~どうせ彼のことだからいつまで続くかわからないしね。^_^;
遠い昔。。。。父がよくリンゴと人参をジューサーを使ってジュースを
作ってくれたっけ。リンゴと混ぜると全然人参の匂いがしないんだよね。
---------- Yossy. URL│08/21. 12:39 [ Edit ] -----
  *NOVAさん
フライヤーで本体と離せないタイプだと大胆に洗えなくて、イライラしてしまいそう。最近のタイプは取り外せるのかしら?
ディッシュウォッシャーの普及率が高いアメリカだからこそ、電源部分と取り外せる電化製品が便利な気がするんだけどなぁ。電化製品の種類は多いけれど、イマイチ進化してませんよね~。
---------- チェリー. URL│08/21. 13:09 [ Edit ] -----
  *Kalakaさん
この品物、すでに我が家には存在しません!
今までにも、妙なキッチンツールを購入しては『やっぱり、使いにくそう』と返品した商品は数知れず(^^;;。じっくり考えてから買えばいいのにね・・・私。
Kalakaさんも手絞りなのですね♪ 私もオレンジ4個程度なら手絞りに励むことにしますっ(^^)。
---------- チェリー. URL│08/21. 13:17 [ Edit ] -----
  *ためちゃん
反対に筋肉モリモリになったりして~?
家庭用かき氷器も電動化?? 日本にもスペシャリティーな電化製品が色々あるもんね。その最たるものが炊飯器だと思うんだけど。
近頃はご飯もお鍋で炊く派が増えているとか。手作業の楽しさが見直されているのかもね。
---------- チェリー. URL│08/21. 13:19 [ Edit ] -----
  *SACHIさん
わぁ~! キーライムって皮が固そうだし、オレンジよりも搾るのに力が要りそうですね。
何十個も・・・となると、このシトラスジューサーの出番かも。
ご購入の際は、取り外し可能かどうか要確認ですよ~(^^)。
---------- チェリー. URL│08/21. 13:28 [ Edit ] -----
  *Erinosukeさん
そうそう! 次から次へと新たな商品も出てくるし、面白いですよね。
電動缶オープナーはキッチンキャビネットに固定させてる家庭もよく見かけるくらい一般的だし、ハムやターキーなどを切り分ける時の電動ナイフもかなりの確率で所有してるはず・・・。
すべてのものがスッキリ収まる大容量のキッチンキャビネットがあるってこともアメリカですよね。
---------- チェリー. URL│08/21. 13:37 [ Edit ] -----
  *Yossyさん
へぇ~、ご主人自らミキサーを購入されるなんて、主夫されてますね。
うちなんて機械があっても自分からは何にもしません(^^;;。最初のオット教育を間違えた気がする・・・。

お父様お手製のリンゴとニンジンのジュース、色も綺麗で美味しかったことでしょうね(^^)。お砂糖なんて入ってなくても十分甘いのよね~!
---------- チェリー. URL│08/21. 13:45 [ Edit ] -----
  フレッシュなのは~
美味しいよね♪
で、これはとっても簡単に作れそうだから私も欲しいなぁ。
前にフレッシュオレンジジュースをパンケーキ屋さんで頼んだらなんと、1杯=5ドルもしたのよ??
それこそオレンジ1個使った?位の話でしょ?
やっぱり自分で作れるなら作りたいなぁ~(ただのケチ?自爆)
---------- くろねこ. URL│08/21. 17:59 [ Edit ] -----
  *くろねこちゃん
お店のFresh-Squeezedのジュースってホントにお高いよね。たしかに美味しいんだけど、オーダーする時はかなり勇気のいる決断・・・(^^;;。
その点では家で作ると経済的♪ 節約にもなるし、何といっても家で作って飲める過程がまた楽しいのよね~。
電動のシトラスジューサーは魅力的なんだけど、くろねこちゃんも購入の際はお手入れの点もチェックしてね。
---------- チェリー. URL│08/22. 01:02 [ Edit ] -----
  
うちにもあります。手動のジューサー。スクイーズするんじゃなくて、皮ごと押しつぶすタイプのヤツです。みかん用。悪くないです。手動万歳!

それにしてもいいなあー返品できるって。
---------- Washy. URL│08/23. 09:30 [ Edit ] -----
  *Washyさん
皮ごと押しつぶすタイプってスタンド型とかもけっこうオシャレですよね。
あと挟み込んでハンドルでプレスするのとか、大量に必要なければ手動で十分。なんでも電動のオモシロ家電に走ってしまいがちな私はちょっと反省しました・・・。無駄を省いてシンプルに暮らすのを目標にしている割には物が増えて困っていたのです(^^;;。

あっ、そういえば日本は返品する時、お店の人があまりいい顔をしませんよね。この点はアメリカに一票かな?
---------- チェリー. URL│08/23. 23:53 [ Edit ] -----
コメントする











       
トラックバック
トラックバックURL
→http://simpleinliving.blog66.fc2.com/tb.php/76-56ce1bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。