スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2歳半!
チビスケも遂に2歳半になりました!
もう3歳がソコに見えてきた~。
先日、婦人科の先生に『3歳は本当に大変よ』と脅されたばかり・・・あと6ヶ月後かぁ。


さて、9月の上旬にチビスケ初ERを体験しました。
ER
朝から熱っぽくて、夜中にはついに40度超え(104度)。まず、24時間対応のナースラインへ電話して状態を説明。チビスケが拙いながらも「口の中が痛い」と訴えていたため、そのことを伝えたら『ERへ行って下さい』とのこと。
深夜11時半頃、チビスケが生まれた病院のER(上の写真がその部屋)へ。
で、直腸体温を計って(103度)、当直の医師の診察も通り一遍な感じ。あとは・・・病院用タイレノールを飲ませてもらって(→直後にもらったアップルジュースをゴクゴクと飲み過ぎたらしく、あっさり嘔吐。薬がぁ~~~。)で終了。
各所での待ち時間が長くって、結局、家に帰ったのは午前2時ごろ。

ま、チビスケの顔色や表情をみれば、それほど重篤な患者じゃないって分かったんでしょうね。結構、のんびりとされちゃいました(^^;。

翌日の午後からは熱も下がってきて、結局、何の熱だったんだか?

そして、つい先日、保険会社から恐れていた利用明細が届きました。
まだ正式な請求書が来ていないので自己負担分は分からないけれど・・・利用額が約980ドル。はぁ? アレだけで??

とにかく元気になったのでよかった、よかった。
で、それから約3週間。熱で学校を休んだのが悪かったのか、今学期は泣かずに行っていたのに、またまた泣き出してしまっています。もう、「日々のルーティーンね。」と言われるくらいに(^^;。
いつまで続くことやら~。


続いては、先週末のアイスクリーム・ナイト@Gymboree。
アイスクリームナイト@Gymboree
このアイスをペロリと完食。親に似てアイスに目がないんです!
ご飯もこのくらい上手に、一人で食べてくれるといいんだけど。


そしてお次ぎは、6月末に更新して、すでに完全に年会費の元を取った感のあるChildren's Museumにて。
9月27日、2歳半の記念日にも行きました。
メリーゴーラウンドには多分10回くらい乗って、滞在中に担当者が4人変わりました。
『一日に乗った数、世界記録に挑戦してるの?』と聞かれたり、『並び直さなくても、そのままでいいよ』と言われたり・・・。

やっとメリーゴーランドから離れてエジプトコーナーへ。
エジプトコーナーにて1
ここでもキッチンLOVE。石窯でNAANのような薄いパン(の偽物)を焼いてます。

スフィンクスに座る
スフィンクス(かな?)に股がってピース。近頃、ピースが変・・・。



新学期、始まる。
今夏二度目の一時帰国から戻ってきて、一週間が過ぎました。
M氏は帰国翌日から、そして今日からはチビスケの新年度も始まりました!
先週の土曜日にオープンハウスがあって、増築された新教室と新たなクラスメイトたちとは対面済みだったおかげか、今朝は泣くこともなくすんなり馴染んでいたので、その隙に退散。その後、どうなっているか、多少心配ではあるんですが・・・(^^;。
今年度も学校生活を楽しんでくれますように。


そのチビスケ、近頃、パズルに凝ってます。
パズル!
30ピースの幼児用。
こういう(↑)紙製のパズルって、アメリカではなかなか見かけないので一時帰国で買ってきました。
まだまだ指先も不器用なんだけど、一生懸命頑張ってますよ~!
前回の一時帰国時に買ってきたアンパンマンのこれまた30ピースのパズルとともに、一日に何度も何度もやっているので、台紙を上下逆に置いても、私が変なところにピースを置いても邪魔をしても、あっさり完成できるようになってます。

Gymbo's Birthday Party
この期に及んで私はブログ更新中、M氏とチビスケは隣町の公園まで遊びに行っています。またメリーゴーラウンドに乗っているとの報告有り
そして、未だスーツケースは閉じたまま・・・。ま、いつも何とかなるので、今回も何とかなるでしょう!?


さて、今日はチビスケが10ヶ月の時から通っている幼児教室『Gymboree』のマスコットGymbo(ジンボー)のお誕生会に行ってきました。ジンボー、3歳って設定です。

パーティーが始まりました!
主役のジンボーが登場した途端にこの渋いお顔
Gymbo's Birthday Party -1

視線の先には・・・。
Gymbo's Birthday Party -4
こ、これは
いつもお世話になっている先生が変装してましたせめて、ジンボーの着ぐるみにして欲しかった・・・。

パーティーの間中、ずっと、ジンボーと微妙な距離を保っていたチビスケ。
こんな(↓)だったり、
Gymbo's Birthday Party -2

こんな(↓)だったり。
Gymbo's Birthday Party -3

しかし、遠巻きながらも歌に合わせて踊ってみたり、チビスケなりにお祝いの気持ちは表現していた(?)っぽくて、最終的にはジンボーにハイファイブと握手ができました。
その後、猛烈ダッシュで遠くに逃げていきましたが

Gymbo's Birthday Party -6
ジンボーのパペットやマリオネットは大丈夫なんだけどなぁ。いつもより表情が硬いけど。



パーティーの締めはカップケーキとアップルジュースでお祝いです。
Gymbo's Birthday Party -8
ココでもこの距離感。しかも、ジンボーに背を向けて座ってるし~。

たっぷり遊んで欲しかったけど、7割方抱っこだった今日のパーティ。
そろそろディズニーワールドも楽しめるかな?なんて思っていたんだけど、見慣れてるはずのジンボーでさえコレじゃ、ディズニーキャラの着ぐるみを見た日にはパニックだろうなぁ。
ディズニーデビューはもう少し先の方が賢明ですね、きっと。


あちっ!
今週も暑い日が続きました。
昨夜は結構まとまった雨も降ったようで、先週突然思い立って鉢から地面に植え替えてしまったラベンダーもしっかり根付きそうです。

さて、この一週間は・・・
学校帰りにTouch a Truckという市主催のイベントを覗いてきました。
これは働く乗り物32種類(ヘリコプターも含む)が大集合していて、子どもたちは好きな車の運転席に座ったり、ホーンを鳴らしたり、実際のドライバーさんから色んなお話を聞いたりできるイベントです。

2時間のイベントで最後の30分しかいられなかったので、暑い中、チビスケと二人で駆け足で見物。

★黄色いスクールバスの運転席★
Touch a Truck 2011-1
チビスケが初めて乗ったスクールバスです。数年後にはお世話になるのかな?

★小さめのトラクターとブルドーザー(かな?)
Touch a Truck 2011-3 Touch a Truck 2011-4

★レンタル・トラック『26ft. U-Haul』の荷台
Touch a Truck 2011-2
紙製の同型トラックの模型をもらってご機嫌♪

他には郵便配達者、ゴミ収集車、コンクリートミキサー、消防・警察関係の車が数台、救急車、移動動物病院車、電動自動車、各種イベントカーなどなど。そして、ヘリコプターも。
アスファルトの駐車場をアッチへ、コッチへと移動するだけで私もチビスケも玉の汗~~っ。

会場中央に停まっていたヘリコプターが飛び去って、このイベントは終了となりました。
チビスケも『あちっ!』を連発だったけど、色んな車の運転席に座れてとっても楽しそうでした


他には、またしてもConner Prairieへ。
★室内コーナーにて
cp-7/28-1
居合わせたお姉ちゃん・お兄ちゃんたちとレストランごっこを開始。私もお客さん役で参加しましたが、ストーブ(薪式のオーブン)を使うときにちゃんと鍋つかみを着けていたのにはビックリ!! もちろん、火も入っていなくて熱くないんですけどね。いつの間にか、こういうことも理解してるんですね~。

★外に出たら・・・
cp-7/28-2
ココではソフトクリームを食べるのがお決まりになってしまってます
ソフトクリームのお尻の最後の部分、私の好物なんですけど・・・チビスケも好きなようで、真剣な顔でがっついてます。


そして、土曜日の今日、近所のパンケーキハウスでブランチを食べたあと、私はネイルサロンへ、チビスケとM氏はConner Prairieへと別行動。
先に帰ってきた私にかかってきたM氏から電話では『今から気球に乗る』とのこと。
きっと「あちっ!」と言いながらも、オトコ同士で楽しく激しく遊んでくるんだろうなぁ。
M氏、頑張って~。

Uh-OhなBaby?
Bumboにて、ほぼ2歳
この日曜日にはついに2歳になるチビスケ。赤ちゃんの時に使っていたBumbo、初夏に出産予定のお友達にお譲りするために出しておいたら、ちゃっかり座ってました。
ほとんど意味ないけど、まだ座れるんだ!!! 

Bumboにて、生後6ヶ月
ちなみにこちらは約1年半前、生後6ヶ月の頃(2009年9月)のチビスケ。
写真でこう較べてみると成長著しいなぁ?。
髪の毛もおさまってきたし、ぷにょぷにょ度がかなり減ってきたし、我が子ながら同一人物とは思えない(^^;。


さて、学校に通い始めて3ヶ月。
相変わらず、朝は少しだけ泣いちゃうんだけど、迎えにいっても近頃では私を見つけて泣くこともなく、とりあえずチラ見してニコッと笑った後はまた遊びに戻ってしまうこともあったりして、彼なりに学校生活を慣れて楽しんでいるみたいです。


でも!毎回、毎回、下記のような一連の儀式が行われていて・・・

チビスケが教室に入る → (30秒ほど)うぇ?んと泣いてみる → クラスメイトの女の子がティッシュの箱と小さなゴミ箱を抱えて近寄ってくる → チビスケがティッシュを取って涙を拭く → ゴミ箱に捨てる

絶妙なコンビネーションらしく、先生たちも苦笑いです。


そして、学校生活の影響なのか、チビスケが新たな言葉を覚えて使い始めました。
それが Baby と Uh-Oh 。 使うタイミングも発音も完璧!!
きっと学校で頻繁に言われてるんだろうなぁ・・・どんなシチュエーションで言われているのか、想像できるだけに笑える??っ。

初登園?2週間
チビスケがプリスクール(のToddler Room)に通い始めて2週間が過ぎました。学校に行ったのは5日間だけですが。

 初登園!
初登園?1 初登園?2
専業主婦の私がずっと一緒にいられるのに、あえて1歳9ヶ月から学校に入れたのは『社会性を身につけてほしい』という理由から。(最初はプリスクールの2歳児コース(チビスケの場合は今年の9月開始)に入れようと探していたんだけど、いくつかの学校や教会に見学に行っているうちに、今回決めた学校は18ヶ月児からクラスに入れることが分かったので、イレギュラーながらこの時期の入園となったのです。

チビスケは一人っ子決定なので、今から少しでも世間にモマレテ、逞しく優しく育ってくれ?という願いを込めて、選んだ学校はお勉強系ではなく、とことん”のびのび””自由な”教育方針のところ。
今のうちはお友達と楽しく仲良く遊んで、その中から何かを興味のあるものを見つけてくれればそれでいいかなぁと。


さて、学校でのチビスケは予想通りにしっかり泣いているようです・・・。
でも、クラスメイト(18ヶ月児?3歳)たちはほとんどの子がすでにこの教室に慣れているので、入園したばかりのチビスケのお世話をしてくれているみたいなんですよ。
3日目だったかな? 朝、私が送っていくとチビスケが泣きじゃくって離れない日があったんだけど、その時もちょっと年上の女の子が「昨日は(チビスケは)このベルで遊んでたよ!」と言って、チビスケが気に入ったらしいオモチャを持ってきてくれて、お手本を見せてチビスケの興味を惹こうとしてくれたり・・・
先生の話ではチビスケより少し年上の男の子(ライアンくん)がいつも一緒に遊んでくれているとか。
早く学校にも慣れて、チビスケもお友達に優しくできるようになるといいんだけど。


この5日間、送っていったとき(離れる瞬間)はやっぱりしがみついてなかなか離れないし、保育時間内でもオンとオフがあるらしくお友達と遊んでたかと思うと急に思い出したように泣き出してしまうこともあるらしいんだけど、チビスケなりに少しずつ環境に慣れていっているようで、先生から『日々、適応してきているので大丈夫!』とポジティブなコメントをいただいてちょっと安心しています。

ただし、コート掛けにかけてある自分のコートを取ってくるという高度の『帰りたいアピール(?)』をしているようで、迎えにいくとチビスケだけ室内でコートを着て遊んでいたりするんですが・・・
 → 次からはコートを持って来ないようにと言われています


「学校、楽しかった?」「明日も学校行く?」と聞くと『うん』と大きく頷くチビスケ。
「ママ、ママーーー!」と泣いて乞うてくれるのも今のうちだけかも。
滑り台にて

16本+4本
日本では1歳半検診で歯科検診も受ける場合が多いとのことなので、少し遅くなったけど先週の金曜日にチビスケも歯医者さんに看てもらってきました。
初! 歯科検診
@歯医者の待合室

そして案の定、号泣
「(先生の指を)噛んじゃダメ!」と言い聞かせながら、ジタバタする手足を押さえつけ、涙を拭き取り・・・・・・疲れました。

チビスケは全部で16本の乳歯が生えていて、今、奥歯4本が生えつつある状態とのこと。
口に指を突っ込んで気にしている様子だったので『歯が生えてきてるんだろうなぁ』とは思っていたけど、一度にそんなにたくさん生えてきてるとは、そりゃ、気になるわ。
欠損歯はないようなので上下合わせて20本の乳歯が揃うのも間もなく。
これでガンガン食べてくれるようになればいいんだけどなぁ。

そうそう! 今のところ虫歯もゼロでした
この調子で虫歯ゼロをキープですよ、チビスケくん。


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。