スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真だけでも残しておこう、と思います・・・1。
あぁ・・・もうっ!!
昨年初夏のアトランタ旅行。そんなこともあったなぁって感じなんですが、旅メモも始まらないまま終わってしまうのは気持ち悪い(^^;。
とりあえず訪れた場所の写真だけアップすることにしました(順不同)。
チェリー一家の旅の様子を想像しながらご覧いただければ幸いです

*写真クリックで少し大きめの画像が別窓で現れます*


帰宅しました。
7泊8日のジョージア滞在から元気に戻ってきました♪

5年間暮らした割には見逃していた場所も多かったし、この7年間で様変わりした場所もたくさんあって新発見と再発見の連続。
アメリカで最初に暮らした場所ってことで、ずいぶん印象深く、バイアスもかかっているとは思いますが、改めて『ジョージア、いいじゃん!!!』って感じでした。
南部のゆ?ったりした雰囲気、Southern Hospitality、そして南部料理!
しばらくはホームシック状態になりそう


さて突然ですが・・・下の写真は1996年のアトランタ・オリンピック後に整備されたThe Centennial Olympic Parkの噴水広場。
この写真じゃ分かりませんが、五輪マークの噴水なんですよ! 五輪の輪の部分から水が吹出すようになっています
The Centennial Olympic Park
水遊びしている子どもたちがいっぱいな様子を見ていただいても分かるように、日中は35度を超える暑さ&湿度の高さに、湿気の少ない地域で7年間を過ごした私には多少辛いものがありました・・・弱っちくなったものです


とにかく、これから数回に分けてアメリカ南部の魅力(美味しさ!)を皆さんに少しでもお伝え出来たらなぁ?と思っています。
どうぞお楽しみに♪♪

Georgia on My Mind .....
我が家のアメリカ暮らしが始まったのは1996年のジョージア州でした。
当初はM氏が修士課程を終えるまでの2年間だけのアメリカ生活の予定だったのに、結局そのまま博士号取得まで至り、ジョージアを後にしたのは2001年夏。
それからアイダホ→オレゴン→インディアナと引っ越しを繰り返しているうちに、ジョージアを出てからもう7年も経ってしまいました・・・。

UGA Arch(2005)
*Photo by かつどん

そんなジョージアに7年ぶりに遊びに行ってきます♪
正確には昨夏のシカゴ観光と同様に、日本から来る義母とアトランタで合流して接待観光ガイドです
急に決まったので何かとバタバタしています・・・。

というわけで、”ブログ復帰宣言”(?)したばかりですが、またまた10日間ほど更新できなくなります。
お休みばかりで愛想を尽かされそうですが、再来週に戻ってきたらまたよろしくお願いしますネ☆
『アトランタ旅メモ』が書けるように写真もいっぱい撮ってきま?す♪

太平洋をめざして!
食べ物ネタを書き終えたところで、サンディエゴ旅メモは完了した気になってしまってました(^^;;。
忘れないうちにSD郊外へのドライブのお話を書いて、終わらせたいと思います。

??

12/1(土)。
この日はSDダウンタウン周辺の見所を散策する予定だったのだけれど、『太平洋を見ていないっ』てことで、急遽レンタカーを借りてSD郊外まで出かけてみることにしました。

レンタカー会社でもらった頼りない地図と二人の僅かな知識だけでのSDドライブ。
とりあえず、5号線で北上してLa Jolla(ラ・ホヤ)の街を目指します。

「有名なリゾート地だし、ハイウェイに案内も出てるよ♪」なんて、呑気にかまえていたら、”ロスまで60マイル”の看板が・・・。
そういえば、UCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校)の看板も、レゴランドの看板も通り過ぎたよね?
あれ? すでに1時間くらい走ってる??

SDダウンタウンからラ・ホヤまでって11マイル(約18km)ほどで、15分もあれば到着するんだけど・・・。

思いっきりラ・ホヤへのハイウェイの出口を通過してました(^^;;。

そのままの勢いでLAまで行っちゃう?となりそうなところを、この日はSushi Otaでウニを食べる日。夕食までには何としてもSDに戻ってなきゃいけないんです!! ← コレ、メチャクチャ重要。

次の出口で引き返して、SD方面へ。
この時点で大幅に予定変更し、まずはSDの観光名所の一つオールドタウンへ。
Old Town-2

Old Town-3

ここは1769年にスペイン人によって教会が建てたられた町で、いわばSDの発祥の地。古い住宅などが保存されていて、メキシコ風お土産物のお店やレストランも多く、思いっきり観光地です。

じっくり見れば楽しい所なんでしょうが、如何せん、ラ・ホヤでブランチを食べるつもりだったのに2時間ほど時間をロスしてしまったせいで、二人ともお腹ペコペコ。
この時点ですでにお昼前でしたから?。

車を停めて約15分ほど散策して、アッという間に立ち去った日本人夫婦・・・。


そして、次の目的地はやっぱりココでしょー。


そして、食べる!!!
お待ちかね(?)のサンディエゴ・食べ物編です!

サンディエゴは歴史的背景、メキシコ国境に近いこと、ヒスパニック系移民も多いことなどからメキシコ料理のお店もたくさんあって有名。
私たちも初日にGaslamp Quarterにあるメキシカン・レストランでフィッシュ・タコとブリトーを頬張りました♪
お店のオジサンもニコヤカでとっても美味しかったんですよ。でもね・・・心ここにあらず(^^;;。気持ちは最初っからウニに飛んでたせいか、写真もなしです。スイマセン。

二日目の朝はホテル内にあるレストランMcCormick & Schmick'sの朝食バフェを試してみたけれど、、、「この値段でこのメニュー?」ってくらい平凡なもので、ここの写真も無し。

ま、いいですよね? お目当てはウニなんですから!

旅行中に食べた食事を全部書いていたら、皆さんにもドン引きされちゃいそうなので、ディナーに訪れた3軒のみピックアップしてお届けします(^^)。
それでも引かれてしまいそうな予感が・・・。

以下、写真入りでとーーーっても長いエントリーになってます。空腹時、お時間のない時にはご注意くださいませ。

取り敢えず、観光を【SD Downtown】
ついにインディアナにもこの季節がやってまいりました。
雪(2007/12/5)
昨夜から降り始めた雪が10cmほど積もってます。
M氏はギリギリまで休校の連絡を待っていたけれど、音沙汰なし。諦めて出勤して行きました・・・。

雪国にお住まいの皆さん、雪道の運転にはいつも以上にお気をつけくださ?い


?*?*?*?*?

さて、いよいよサンディエゴの旅メモがスタートです。が、ハッキリ言って”観光”には全く力が入っていません。

2日目、3日目と雨が降ってしまったことも理由の一つなのだけれど、それ以上に大きな理由は・・・ホテルの部屋の居心地が良すぎたこと(^^;;。
今回宿泊したのはコンベンションセンターの目の前にあるOmni San Diego Hotel
ホテルから-1
【ホテルの部屋からの眺め】

友人から大量に借りている日本のバラエティ番組を録画したDVDと、DSを持参したのが運の付き!?
M氏の留守中は約9割の時間をホテルでゴロゴロと過ごしてしまいました


出かけなくても夕焼けもこんなに綺麗に見えるんですから・・・オイ、オイッ
ホテルから-2

観光のテンションが上がらないもう一つの理由は、私たちが抱いていたサンディエゴのイメージが全く間違っていたこと!
「早朝にビーチを散歩したいね?♪」なんて言ってたのに・・・ビーチが無い。波の音なんて全く聞こえない。海の匂いもしない。
そうなんです・・・サンディエゴのダウンタウン周辺って湾(Bay)だったんです?。

しょぼ?ん..........。

帰還しました。
palm  tree
昨日、無事にサンディエゴから帰ってきました♪
旅メモをアップしようと撮った写真を見ていたら、風景や建物写真よりも食べ物写真のほうが断然多い・・・これってどういうこと?


焼きウニ
【Sushi Ohtaの焼きウニ】

噂通り、サンディエゴのウニは最高でした!!!
水戸黄門サマも訪れるはずです。

きっとサンディエゴ旅メモはウニメモと化すことと思いますが、明日からしばらく想い出話にお付き合いくださいませ?。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。